[EURO予選]セルビア、アドフォカート監督が辞任「もう限界」

ゲキサカ / 2014年11月16日 11時27分

[EURO予選]セルビア、アドフォカート監督が辞任「もう限界」

 14日に行われたEURO2016予選第4節でデンマークに1-3の黒星を喫した、セルビア代表のディック・アドフォカート監督が辞任した。

 セルビアはEURO予選で10月のアルバニア戦が没収試合になるなど、3試合消化時点で勝ち点1の4位に低迷。『uefa.com』によるとアドフォカート監督は、「とても難しい決断だったが、もう限界だと思う」とコメントしている。

「責任はすべて私にある。就任した当初は成功する自信があったが、私には(デンマーク戦で見られた)問題を解決できない」と辞任の理由を説明。そして、「私は残念ながら結果を残すことができなかったが、セルビア代表の今後の活躍を祈っている」と話した。

 アドフォカート監督は7月に就任したばかりで、わずか4カ月での辞任となった。

▼関連リンク
EURO2016予選特集ページ

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング