ウェルベック弾でWBAに勝利のアーセナルが連敗をストップ

ゲキサカ / 2014年11月30日 0時39分

ウェルベック弾でWBAに勝利のアーセナルが連敗をストップ

[11.29 プレミアリーグ第13節 WBA 0-1 アーセナル]

 プレミアリーグは29日、第13節を各地で行い、アーセナルはアウェーでWBAと対戦した。リーグ戦2連敗中のアーセナルだったが、1-0の完封勝利を収めて、勝ち点を20に伸ばしている。

 前半23分にDFナチョ・モンレアルが負傷したアーセナルは、決定機をつくりながらも、FWダニー・ウェルベックやFWオリヴィエ・ジルがチャンスを生かしきれない。前半を0-0で折り返したアーセナルだが、後半15分に左サイドをMFサンティ・カソルラが抜け出し、ゴール前にクロスを入れる。これをウェルベックがヘッドで合わせると、WBAのGKベン・フォスターも反応したが、ボールはゴールに決まり、アーセナルが先制した。

 終盤に反撃に出たWBAも、後半35分にFWサイード・ベラヒーノがヘッドでゴールを狙ったが、クロスバーに嫌われた。結局、アーセナルが1-0で逃げ切り、連敗を2で止めている。
▼関連リンク
プレミアリーグ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング