ジェラード、今季限りで引退の可能性も浮上

ゲキサカ / 2014年12月3日 17時36分

ジェラード、今季限りで引退の可能性も浮上

 去就が注目されているリバプールのMFスティーブン・ジェラードは今季限りで引退する可能性もあるようだ。

 現在34歳のジェラードとリバプールの契約は来夏で切れることになっている。クラブはすでに2年間の延長オファーを出しているが、減俸は避けられないものとみられている。アメリカMLSへの移籍も噂されているが、『デイリースター』などによると、ブレンダン・ロジャーズ監督は「お金の問題ではない。彼のキャリアの問題だ」と強調。2日のレスター・シティ戦後に取材に応じたジェラードも、「準備ができたら決断する」と話すのみにとどめている。

 また『デイリースター』は『スタースポーツ』が今季限りで現役を引退する可能性もあると伝えたと報じている。それによると、ジェラードは自身の体調や調子に関して、深刻に悩みを抱えており、プライド高い性格から有終の美を飾るために引退することも十分に考えられるとしている。
▼関連リンク
プレミアリーグ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング