新潟が徳島GK川浪を完全移籍で獲得

ゲキサカ / 2015年1月8日 13時34分

 アルビレックス新潟は8日、徳島ヴォルティスのGK川浪吾郎を完全移籍で獲得したと発表した。柏の下部組織出身の川浪は2013シーズンから徳島でプレーしていた。

 徳島を通じて川浪は「J1昇格と降格を経験した激動の2年間でしたが、自分にとっては凄く成長することの出来た2年間になりました。応援いただいた皆様ありがとうございました」と感謝のコメント。新天地となる新潟を通じて「はじめまして、今シーズンから加入することになりました、川浪吾郎です。新潟の勝利に貢献できるようにがんばりたいと思います。応援よろしくお願いいたします」と挨拶した。

プロフィールは以下のとおり

●川浪吾郎
■ポジション
GK
■生年月日
1991年4月30日(23歳)
■身長/体重
192cm/82kg
■出身地
茨城県
■経歴
柏U-18―柏―岐阜(期限付き移籍)―柏―徳島(期限付き移籍)―柏―徳島
■代表歴
U-15日本代表、U-16日本代表、U-17日本代表、U-18日本代表、U-19日本代表

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング