12戦未勝利と苦境の金沢、190センチのブラジル人DFを獲得

ゲキサカ / 2015年9月16日 15時11分

 ツエーゲン金沢は16日、ブラジル人DFホルネイケル・メンデス・マレイロスの加入が決まったと発表した。クラブを通じてメンデスは、「ここでプレーできる幸せを感じます。チームを助けるために最善を尽くします」とコメントを残している。

 J2昇格1年目の金沢は一時は首位に立つなど上位争いを繰り広げていたが、第20節から12試合未勝利と白星から見放され、第31節終了時点で10勝13分8敗の9位となっている。

以下、プロフィール
●DFホルネイケル・メンデス・マレイロス
■登録名
メンデス
■出身地
ブラジル
■生年月日
1995年4月25日
■身長/体重
190cm/83kg
■経歴
パルメイラスユース-パルメイラス-ユニオン・スポーツクラブ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング