「ファンをこれからもハッピーにさせたい」マンC、FWジェズスとの契約を23年まで延長

ゲキサカ / 2018年8月6日 18時24分

マンチェスター・シティFWガブリエル・ジェズス

 マンチェスター・シティは3日、ブラジル代表FWガブリエル・ジェズスとの契約を延長したことを発表した。2年間の契約延長により、23年までの契約となっている。

 16-17シーズン途中にパルメイラスからマンチェスター・Cに加入したジェズスは、10試合7得点と破格の数字を残すと、昨季は29試合出場で13得点を奪い、チームのプレミア制覇に大きく貢献した。

 クラブを通じてジェズスは、「マンチェスター・Cに加入したのは、僕の人生の選択の中で最高のものだったと言える。シティはビッグクラブであり、さらに大きくなっている。すべてのことに対してお礼を言いたいし、ファンをこれからもハッピーにさせたいよ」と語っている。
●プレミアリーグ2018-19特集

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング