『ウイイレ2019』無料体験版が本日より配信開始!!

ゲキサカ / 2018年8月9日 21時42分

『ウイイレ2019』無料体験版が本日より配信開始!!

 1995年の誕生以来、世界中で楽しまれている本格サッカーゲーム「ウイニングイレブン」シリーズの最新作『ウイニングイレブン 2019』の無料体験版が8日より配信開始された。

 体験版ではエキシビションマッチに加え、体験版初となるオンラインのクイックマッチのほか、前作から登場し、好評の協力対戦「CO-OPモード」などが一足先に楽しめる。

 新たに11のスキルが追加され、「ライジングシュート」「ドロップシュート」「ノールックパス」など、選手の特徴ある動きが再現されている点にも注目したい。

 さらに、各国のワールドツアーで発表された新たなリーグライセンス、パートナークラブ、アンバサダーも追加されている。

▼体験版の詳細はこちらから

【新規リーグライセンス】
トルコリーグ「Super Lig」とチリリーグ「Campeonato」が新たに追加され、今作より9つのリーグを新規搭載

【新パートナークラブ】
新たに「ウイニングイレブンシリーズ」のパートナークラブにフランスの「モナコ」、スコットランドの「セルティック」「レンジャース」が追加

【新アンバサダー】
コロンビア代表FWラダメル・ファルカオ(モナコ)、トルコ代表MFハカン・チャルハノール(ミラン)が新たに「ウイニングイレブン」シリーズのアンバサダーに就任

【搭載クラブ】
バルセロナ/リバプール/シャルケ/インテル/ミラン/モナコ/フラメンゴ/サンパウロ/パルメイラス/コロコロ/フランス/アルゼンチン

【スタジアム】
カンプ・ノウ/フェルティンス・アレーナ

【モード】
エキシビションマッチ(オフライン)
クイックマッチ(オンライン)
CO-OP(オフライン)

 ウイニングイレブンは今月18日からインドネシアで開催される第18回アジア競技大会や、来年の第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」でもeSportsタイトルとして採用されている。茨城国体の予選会は来年2月から各都道府県で開始される。今から腕を磨けば、国体選手になるのも夢ではないかも!? なお、最新作は8月30日に発売される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング