流経大柏と市船は逆ブロックに。千葉決勝Tは10月20日に開幕

ゲキサカ / 2018年8月30日 16時28分

流通経済大柏高対市立船橋高のプレミアリーグ勢対決が選手権予選でも実現するか?

 第97回全国高校サッカー選手権千葉県予選決勝トーナメントの組み合わせが決まった。

 昨年度の優勝校で全国大会でも準優勝した流通経済大柏高は、東京学館高対八千代松陰高戦の勝者と初戦を戦う。鹿島内定CB関川郁万主将や大型MF熊澤和希を擁す流経大柏は夏に逃した千葉制覇、日本一が目標だ。

 2年ぶり22回目の全国大会出場を狙う名門・市立船橋高はMF井上怜やCB岸本駿朔ら攻守に年代別日本代表選手や注目選手を配置。流経大柏と逆ブロックに入った市立船橋は、木更津総合高対柏南高戦の勝者と初戦を戦う。

 インターハイ予選で流経大柏と市立船橋に優勝した習志野高も2回戦から登場。インターハイ予選4強の日体大柏高や八千代高、中央学院高は1回戦から頂点を目指す。

 1回戦は10月21日に行われ、決勝は11月18日にフクダ電子アリーナで開催される。

[1回戦](10月20、21日)
袖ヶ浦高 - 市原中央高
千葉日大一高 - 暁星国際高
検見川高 - 千葉明徳高
東京学館浦安高 - 敬愛学園高
千葉東高 - 翔凜高
東京学館高 - 八千代松陰高
日体大柏高 - 船橋北高
野田中央高 - 幕張総合高
芝浦工大柏高 - 東海大浦安高
白井高 - 八千代高
市立柏高 - 専修大松戸高
東海大市原望洋高 - 中央学院高
木更津総合高 - 柏南高

[2回戦](10月27、28日)
習志野高 - (袖ヶ浦高 - 市原中央高の勝者)
(千葉日大一高 - 暁星国際高の勝者)-(検見川高 - 千葉明徳高の勝者)
(東京学館浦安高 - 敬愛学園高の勝者)-(千葉東高 - 翔凜高の勝者)
(東京学館高 - 八千代松陰高の勝者)- 流通経済大柏高
(日体大柏高 - 船橋北高の勝者)-(野田中央高 - 幕張総合高の勝者)
(芝浦工大柏高 - 東海大浦安高 の勝者)-(白井高 - 八千代高の勝者)
(市立柏高 - 専修大松戸高の勝者)-(東海大市原望洋高 - 中央学院高の勝者)
(木更津総合高 - 柏南高の勝者)- 市立船橋高 ●【特設】高校選手権2018

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング