4位横浜FCと5位水戸はスコアレス…小川航基は不発に

ゲキサカ / 2019年8月10日 20時15分

横浜FCはホームで水戸とスコアレスドロー

[8.10 J2第27節 横浜FC 0-0 水戸 ニッパツ]

 J2第27節が10日に行われ、4位横浜FCはホームで5位水戸ホーリーホックと0-0で引き分けた。横浜FCは連勝が7でストップしたが、9戦無敗(7勝2分)。水戸は4試合勝ちなし(3分1敗)となった。

 横浜FCは前節から先発を1人のみ変更。MF松井大輔が3試合ぶりにスタメン復帰し、新加入のMF中村俊輔は2試合連続でベンチスタートとなった。対する水戸は前節から4人をチェンジ。加入から4試合で3ゴールを挙げているFW小川航基は4戦連続の先発出場を果たした。

 序盤から横浜FCが押し気味に進める中、前半はスコアレスで終了。後半21分、右サイドを駆け上がったDF北爪健吾のクロスからFWイバがヘディングシュートを放つも、クロスバーに嫌われる。

 水戸も後半28分にビッグチャンス。DFカルフィン・ヨン・ア・ピンがコントロールミスしてこぼれたボールにPA手前中央の小川が反応する。GK南雄太が前に出てガラ空きとなったゴールに左足で蹴り込もうとするが、わずかに枠の左へ外れた。

 横浜FCは後半44分、MF斉藤光毅を下げて中村を投入する。セットプレーから元日本代表MFの“黄金の左足”で好機を迎える場面もあったが、0-0のまま終了のホイッスルが鳴った。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J2]第27節1日目 スコア速報

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング