サブ機によさそうだけど吸引力はメイン並みです!

&GP / 2020年9月11日 15時0分

写真

サブ機によさそうだけど吸引力はメイン並みです!

今や掃除機の主流となりつつある、コードレススティック型掃除機。さまざまな機能を搭載した便利な掃除機が続々と登場していますが、「ひとり暮らしの部屋だし、そんなにハイスペックじゃなくてもいいから、吸引力が高くて、基本的な機能がしっかりしている安価なものが欲しいな…」と思っている人は案外多いのかも。だったら、1万円台で購入できるお手頃価格のスティック型掃除機はいかがですか。

家庭用ロボット掃除機を展開するILIFE(アイライフ)から登場した「コードレススティック掃除機H7」(1万3800円)は、確かな吸引力と購入しやすい価格が大きな魅力。これならスティック型は初めてという人や、リビング専用のサブ機の購入を検討している人にも嬉しい1台です。

「スティック掃除機H7」の床用ノズルには、先端技術のブラシレスモーターを採用し、最大2万Paの強力な吸引力を実現。 花粉やホコリなどの小さなゴミから、砂、髪の毛、ペットの毛といった大きなゴミまで、きれいに吸い取ります。

また付属ノズル(2in1ノズル、隙間ノズル)に付け替えれば、手が届かない高い所や狭い場所のホコリやゴミもしっかり吸引。1台で3役をこなすので、部屋の隅々まで気持ちよく掃除できます。

標準モードと強力モードの2つを備え、掃除する場所の汚れ度合いに応じて、自由に変換が可能です。2000mAhのバッテリーを搭載しているので、約5時間の充電で、標準モードなら最長約33分、強力モードなら約10分、連続使用できます。

面倒なゴミ捨ても、ボタンひとつで簡単に。お手入れの手間が少ないのも嬉しいですね。W10×D15.8×H130cm、重量は2.35kgと、使いやすさにも配慮されたサイズ感です。

手頃な価格のコードレススティック型掃除機をお探しの人。シンプルな機能ながら、吸引力が確かな「スティック掃除機H7」も候補に加えてみてはいかがでしょうか。

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆吸引力20000Pa!ハイパワーと静音性を両立したサイクロン式掃除機 
◆軽くて自走アシストでバッテリー着脱式!かゆいところに手が届くスティッククリーナー
◆水拭き掃除がラクになったケルヒャーの新型フロアクリーナー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング