1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

モダンなデザインとは裏腹に水拭き、モップ洗浄、乾燥までこなす万能感がすごい!

&GP / 2022年1月20日 15時0分

写真

モダンなデザインとは裏腹に水拭き、モップ洗浄、乾燥までこなす万能感がすごい!

ロボット掃除機の専門メーカー・ECOVACS(エコバックス)が、自ら史上最高傑作と称するフラッグシップモデル「DEEBOT TURBO(ディーボット ターボ)」(12万8000円〜 1月19日現在)を発売。

デザインを手掛けたのは、モダンで高品質のデザインによる時計や家電を手掛ける人気ブランド・JACOB JENSEN(ヤコブ・イェンセン)オフィス。高い吸引力を備え、水拭きも可能なモップも搭載。さらに、モップの自動洗浄・乾燥や、外出先からお部屋の様子をチェックできる見守りカメラ機能まで搭載と、デザイン性と高機能を合わせ持った万能なロボット掃除機です。

クラウドファンディングサイト・Makuakeにて応援購入受付中の「DEEBOT TURBO」。ECOVACS社最高レベルという吸引力は、日本電産のパワフルな静音ブラシレスモーターによるもので、大きくて重いゴミや、カーペットにからまった毛などもしっかりと吸引。

大きな特徴となるのが、水拭き可能なモップも搭載していること。毎分180回転というデュアルモップにより、掃き掃除だけでは取りきれないような、細かな汚れや花粉、調味料やペットのおしっこが飛び散ったあとも、しっかりと圧力をかけた拭き掃除でピカピカに。

さらに、このモップはお手入れまでも全自動。掃除の途中であっても、モップが汚れた場合には、清水タンクと汚水タンクを備えた水拭きステーションに戻り、モップを洗浄してからお掃除を再開してくるという賢さ。お掃除が完了したら、モップの洗浄・すすぎ・乾燥までも自動で行うので、人の手ではひと苦労だったモップ・ぞうきんがけの手間から解放してくれます。

走行時は部屋の形状を高精度で検出し、効率的なルートを走行。細かな障害物も避けながら掃除してくれるので、あらかじめ床に散らばった子どものオモチャを片付けてから……なんてひと手間も必要なし。20mmの段差にも対応する走行性能で、部屋との境目や厚めのカーペットもなんのその。

音声操作も可能で、製品自体に独自の音声アシスト機能を搭載しており、別途スマートスピーカーとの接続も必要なし。専用アプリを使えば、搭載されたカメラを見守りカメラとして活用、さらには音声を届けることもできるので、お掃除用途に限らず、家族やペットの見守り、防犯グッズとしても活躍。そしてもちろん、デンマーク発のJACOB JENSENらしい、シンプルでモダンな北欧デザインも魅力的。

Makuakeでは1月19日現在、1台12万8000円となる早割コースなどで応援購入受付中です。

>> Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆デュアルタービンってすごそう!ロボット掃除機だけど強烈な吸引力が魅力です!
◆リモコン付きのロボット掃除機ならスマホがなくても動かせますよ
◆ゴミ自動収集ドックを紙パックとサイクロンどちらも選べるロボット掃除機

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください