〈ロイヤルパークホテル〉のアフタヌーンティーでハロウィンを満喫。

Hanako.tokyo / 2020年10月12日 21時0分

〈ロイヤルパークホテル〉のアフタヌーンティーでハロウィンを満喫。

水天宮前駅から直結、東京・日本橋にある〈ロイヤルパークホテル〉。このホテルの1階フォンテーヌで、10月31日までハロウィンアフタヌーンティーを開催中です。フォトジェニックなチョコレート細工やカボチャのタルト、チキンライスのオバケなど、ハロウィンモチーフのスイーツやセイボリーをいただけます。見て楽しい、食べて美味しい、アフタヌーンティーをレポートします。

ハロウィン気分を盛り上げる、スイーツ&セイボリーを堪能!〈ロイヤルパークホテル〉のアフタヌーンティー。

ハロウィンモチーフのスイーツやセイボリーが、プレートにズラリ!可愛く並んだアフタヌーンティーは、いつ見てもワクワクするもの。

フランボワーズソースにベルローズ、金箔をプラスした鮮やかなソースが、プレートのアクセントになっています。

こちらのハロウィンアフタヌーンティーはマカロンやシュークリーム、チョコレート、バーガーなど全10種類を楽しめます。

左は木苺のチョコレートでつくられた棺桶。十字架の横には、首を傾げた猫がちょこんと座っています。繊細な蓋を開けると、中には骸骨と3つのナッツが。コーヒーとも相性抜群で、ちょっと気分を変えたいときにぴったり。

右は、キャラメールムース、りんごソテー、メープルクランブル、シャンティー(生クリーム)、木苺チョコで象られたりんご、ミントにシナモンパウダーをプラス。口の中でスッとひいてゆく、甘酸っぱさが心地よく、ハロウィン気分を盛り上げます!

左は、香ばしいアーモンドのシュークリーム。軽やかなサクサク生地がクセになりそう。中央にあるのは、ふんわり溶けてゆく木苺のムース。甘酸っぱさが、じんわりと口いっぱいに広がります。

右にあるのはアールグレイのマカロン。一口食べると鼻から抜けるような、上品な茶葉の香りに包まれます。

こちらはスコーン2種(左)とカボチャのタルト(右)。イチジクをのせたシナモンスコーンとプレーンの一口サイズのスコーンです。

ハロウィンといえば、忘れてはならないのがカボチャ。そんなカボチャの優しい甘みが堪能できるのが、こちらのタルト。ピスタチオがアクセントになり、大人のハロウィン気分を楽しめます。

シナモンとプレーンのスコーンは、お好みのジャムと一緒に食べるのがおすすめ。いちごジャム、アプリコットジャム、クロテッドクリームの3種で味を変えてみるのもいいかも!

こちらはチキンライスのオバケ(左)と、モンスターバーガー(右)。濃厚チーズに包まれた可愛いオバケは思わず笑顔に。ベーコンの舌を出しているのは一口サイズのモンスターバーガー。両方ともキュートで、食べるのがもったいないくらい!ついつい写真を撮りたくなってしまいます。

〈ロイヤルパークホテル〉のハロウィンアフタヌーンティーはいかがでしたか?一口サイズのスイーツとセイボリーですが、食べ終わる頃にはお腹いっぱい。ぜひお腹を空かせて行ってくださいね。

10月31日までの期間限定なので、ご予約はお早めに!

〈ロイヤルパークホテル〉
東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1
03-3667-1111(代表)

『ハロウィンアフタヌーンティー』
10月1日(木)〜10月31日(土)
1階 フォンテーヌ
11:00〜17:00
03-5641-3600(受付時間 9:00〜18:00)
公式サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング