横浜スカイビル最上階のフレンチ「ミクニ ヨコハマ」のランチを楽しむ

IGNITE / 2018年10月21日 11時0分

写真

日本でルレ・エ・シャトーに加盟が認められたレストランのうちのひとつ、東京の「オテル・ドゥ・ミクニ」。

素材そのものが持っているチカラを生かしきる、自然と同化したフランス料理「キュイジーヌ・ナチュレル」を自然豊かな風景のなかで提供する。

自然にも人にもやさしい料理を追求する三國のエスプリを引き継ぐレストランは軽井沢と横浜にも。軽井沢には「ドメイヌ ドゥ ミクニ」 、横浜には「ミクニ ヨコハマ」だ。

「ミクニ ヨコハマ」があるのは横浜駅東口からすぐの横浜スカイビルの最上階。

野菜や海の幸など横浜市内や近隣で採れた地元が育んだ食材たちのうまみを引き出す至福の料理を提供。シェフ自慢の「素材本来の味わいと香りの饗宴」を楽しみに伺った。

ランチに伺った日は平日ではあったが、フロアが広々としているためゆったりと感じる落ち着いた雰囲気。大きな荷物などがあればクロークで預かる。

レストランホールからは、横浜ベイエリアやみなとみらいまで一望。

ランチメニューは数種類のコースが用意されており、前菜・魚料理・肉料理・デザート・コーヒーまたは紅茶のコースをオーダー。

横浜の季節野菜や横浜中央卸売市場から届く鮮魚を使用し、フレンチならではの繊細で華やかな盛り付けに目でも楽しめる料理が運ばれる。

今春スカイビルが開業50周年を迎えたことに伴い、ミクニ ヨコハマでは感謝を込めて「スカイビル開業50周年記念謝恩メニュー」を11月30日まで提供している。

この機会に素晴らしい景色とともにいただく横浜の地産地消のフレンチを味わいに行ってみては。

懐かしい友人との会食なら、上質のサービスを受けながら思い出話に花が咲くこと間違いない。

ランチタイムは11:30から15:00(L.O.14:00)、ディナーは17:30から22:00(L.O.21:00)。

住所:横浜市西区高島2-19-12 ヨコハマスカイビル29階

ミクニ ヨコハマ 公式サイト:http://www.mikuni-yokohama.com/

(小椚萌香)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング