1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

ルイ·ヴィトンのダイバーウォッチ「タンブール ストリート ダイバー」登場

IGNITE / 2021年3月27日 20時0分

写真

格別の存在感を放つゴージャスなウォッチ。

ルイ・ヴィトンを代表するアイコニックなウォッチ「タンブール」に、「ストリート ダイバー」コレクションが仲間入り。どんなスタイリングにもマッチする、ダイバーウォッチだ。

新たに登場した「タンブール ストリート ダイバー」コレクションは、卓越した職人技、多機能性、クリエイティブな創意工夫、そして表現の自由と、メゾンを象徴するすべての要素を体現。2002年、ルイ・ヴィトン初の本格的なウォッチ コレクションとして「タンブール」がデビューして以来、メゾンにおけるウォッチメイキングの未知なる旅は続いているのだ。

■メゾンを象徴する「タンブール」シリーズ

1つの金属から削り出される「タンブール」のケースは、文字盤側よりも裏蓋側がやや大きい台形のドラム(太鼓)から着想を得たユニークな形状が特徴。実用的なホーンがケースとストラップをシームレスに繋ぎ、アワーマーカーのようにケース側面に「L-O-U-I-S-V-U-I-T-T-O-N」の12のアルファベットがあしらわれている。「タンブール」は、誕生からわずか20年の間に、誰もが一目でそれと分かる、メゾンを象徴するウォッチへと成長した。

■スポーティな「タンブール ストリート ダイバー」

そして今年、このアイコニックなウォッチが、新たな「タンブール ストリート ダイバー」コレクションとして登場。逞しくエッジの効いたスポーティなシルエットを持つ「タンブール ストリート ダイバー」は、常にメゾンの中心にある色彩に富んだ、クリエイティブで型破りなスタイルのディテールはそのままに、従来のダイバーウォッチに必要なすべての要素を備えている。

シティライフのエネルギーとリッチな魅力を閉じ込め、明るく活気に満ちたデザインとシックで驚くほどモダンなデザインは、着用する人のスタイルを選ばない。そして、より実用的なタイムピースのコードへの挑戦から、水中で必要とされる機能は決して妥協せず、さらに伝統的なダイビングツールとしてだけでなく、普段のスタイリングにもマッチするウォッチとして誕生した。

ねじ込み式リューズや100m防水機能から、ダイビングの際に欠かせないパーツに施したスーパールミノバ加工のダイヤルや逆回転するインナーベゼルまで、細かいディテールのすべてが、最上級のクラフツマンシップを誇る。

ダイビングスケールは、サファイアガラスの下の回転ベゼル(ダイヤルの外縁にある傾斜)上に配置。そして、ダイビング用のインナーベゼルは、1時半の位置に配されたコントラストカラーのリューズによってセットする。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング