実は意外と良い組み合わせ!お酒に合うスイーツ5選

IGNITE / 2014年9月15日 11時39分

写真

スイーツ男子という言葉を聞くようになってしばらく経ちました。
スイーツ好きな男子がいてもいいじゃないか、というのが今や世間の常識。
とはいえ、お酒が好きなスイーツ好きもいると思います。
お酒とスイーツ。
一見、合わないように見えても、実は意外と良い組み合わせだったりするんですよ。

●シャーベット
さっぱりしたシャーベットは甘すぎず、お酒が好きな人でも口当たり良く食べられる一品。
もちろん、スイーツ男子にも人気があるスイーツでもあります。
シャーベットやアイスクリームは、ホテルなどで出されるデザートでワインやシャンパンと共に出てくることも多いのです。
バニラアイスやシャーベットをグラスに入れて、その上からシャンパンをかけて頂くなんて、とても贅沢です。
ですから、お酒に合うスイーツといっても過言ではありません。

●チーズケーキ
チーズケーキは、甘すぎないスイーツでもあるので男性からの人気も高い一品です。
お酒とあわせるなら、ワインがおすすめでしょう。
ワインのおつまみとして出されることが多いチーズですが、チーズケーキもチーズをふんだんに使っています。
最近ではチーズケーキにも色々種類があって、チーズ本来のうまみを味わえるものもあります。
お菓子のような甘さはなく、ほんのりと感じる甘みとチーズのうまみがお酒にぴったりのスイーツです。

●ティラミス
ティラミスといえば、コーヒーに浸したスポンジ生地と、クリームチーズのクリームが絶妙なスイーツの王道です。
甘ったるい、というイメージを持つ人もいると思いますが、苦味のあるティラミスもあるんですよ。
苦味のあるティラミスなら、お酒にも合うスイーツになりますよね。
ティラミスにあわせるお酒なら、断然シャンパーニュがおすすめです。
甘い後味が残りやすいティラミスには、すっきりとしたシャンパーニュを合わせてみてはいかがでしょうか。

●チョコ
ワインや日本酒と合うスイーツの定番といえば、やはりチョコです。
チョコの中にワインや日本酒、ブランデーを閉じ込めたもの(チョコレートボンボン)も発売されているので、お酒に合うスイーツなんですよね。
チョコに合うお酒というのはたくさんあり、やはりワインやブランデーは定番です。
最近では日本酒もチョコに合うお酒として有名になってきました。
チョコを選ぶときには、苦味のあるビターチョコを選んだり、オレンジピールなどを使ったチョコを選ぶといいかもしれません。

●羊羹・大福
洋菓子ばかりが注目されやすい、お酒に合うスイーツですが、実は和菓子もお酒に合うのです。
日本酒など、日本のお酒に合うのはやっぱり和菓子。
特に、甘さを控えたあんこを使った和菓子は、日本酒にぴったりです。
羊羹や塩豆大福など、あんこの甘さと塩気を楽しめる和菓子なら甘口の日本酒でも、辛口の日本酒でも合うスイーツになるでしょう。

スイーツ男子でも、お酒が好きでスイーツなんてと思っていた男性でも、たまにはお酒とスイーツを楽しんでみませんか?
意外な組み合わせに、ハマってしまうかもしれませんよ!

The post 実は意外と良い組み合わせ!お酒に合うスイーツ5選 appeared first on IGNITE(イグナイト).

IGNITE

トピックスRSS

ランキング