1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

【まとめ】“リュック好き”必見のおすすめバックパック10選。通勤や休日も使えるアイテムから、アウトドア向けのアイテムまで紹介

IGNITE / 2023年11月24日 22時45分

写真

通勤でも休日のアクティビティでも、使い勝手が良いバックパック。今回は最新商品の中から、ビジネス向けのバックパック5点と、アウトドア向けのバックパック5点を紹介する。

目次
・カジュアル性と機能性がマッチ、定番「ace.」の新リュック
・ミズノと洋服の青山がコラボ、スポーツ技術導入のリュック
・グッドデザイン賞を受賞、快適さを追及したバックパック
・シンプルなデザインに抜群な機能性、リュックに新たな価値
・通勤時に便利な高い機能性、前持ちに特化したリュック
・山旅での快適さを追求、GREGORYが誇るロングセラーの新モデル
・アウトドアブランドの新商品、仕事でも使えるバックパック
・水遊び好きな人向けのバックパック、HELLY HANSENの新コレクション
・軽量化を徹底的に追及、最新技術を駆使したULバックパック
・最新素材と洗練されたデザインが魅力、次世代バックパック

<ビジネス向けバックパック> カジュアル性と機能性がマッチ、定番「ace.」の新リュック

バッグメーカー「ace.」を手掛けるエースは8月、オンオフ兼用の出張バッグ「コンビクルーザー」を発売した。新型コロナウイルス禍からの回復で出張需要が戻りつつある中で、ビジネスファッションのカジュアル化という新しいスタイルにマッチする商品となっている。

2色展開。左からブラック、グレー

特長は、軽量でありながらも耐久性に優れ、衝撃を和らげる「EVA樹脂」が使用されている点だ。デザインにはこなれ感のある杢調生地が取り入れられ、程よいカジュアル感を演出している。

また、バッグには「2気室構造」を採用。これにより、衣類とビジネスツールを分けて収納でき、使い勝手が向上する。加えて「EVA成形ポケット」が衝撃を緩衝し、中身を保護してくれる。

さらに、抗ウイルス・抗菌加工生地を使用した「バーテクトポケット」も搭載。リュックはフルオープン仕様となっており、荷物のパッキングがしやすい点も魅力だ。

洗練されたデザインと優れた機能性が融合した「コンビクルーザー」は、現代のビジネスパーソンの良きパートナーとなるだろう。

コンビクルーザー
価格:リュック大/34,100円(税込)
商品詳細ページ:https://store.ace.jp/shop/g/g34032-01/

ミズノと洋服の青山がコラボ、スポーツ技術導入のリュック

スポーツメーカーのミズノとスーツメーカーの青山商事は6月、共同企画で新しいビジネス用バックパック「SPLIT-STRAP BIZ 3WAY BAG」を発売した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください