1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

スタバファンお待ちかねの「ジンジャーブレッド ラテ」が登場!今年のホリデーは新ビバレッジにも注目です

isuta / 2021年10月25日 19時30分

スターバックスが掲げる『ホリデーシーズン2021』のテーマは、“JOY OF THE STARBUCKS HOLIDAY WORLD 世界のスターバックスホリデーにふれて、つながろう”。


世界のスターバックス ホリデーで楽しめる「ジンジャーブレッド ラテ」や「スターバックス クリスマス ブレンド」、そして「クレーム ブリュレ ラテ」「キャラメル アーモンド ミルク」といったビバレッジが、11月1日(月)に発売されます。


スターバックス ホリデー定番ビレッジ「ジンジャーブレッド ラテ」




ジンジャーブレッドクッキーのスパイシーな味わいをイメージした、スターバックスホリデーの定番「ジンジャーブレッド ラテ」(持ち帰り:税込462円〜 / 店内利用:税込470円〜)が、今年も登場。


海外のスターバックスで人気の高い1杯で、日本でもこの時期を待ちわびているファンが多い、注目のフレーバーですよね。


今年はさらに、2つのビバレッジが新しくお目見えします!


「クレーム ブリュレ ラテ」(持ち帰り:税込481円〜 / 店内利用:税込490円〜)は、クレームブリュレをイメージしたエスプレッソビバレッジ。


クリーミーなカスタード風味のソースと、エスプレッソ、スチームミルクを合わせ、クレームブリュレの焦げた天面をイメージした、シュガーがトッピングされています。


「キャラメル アーモンド ミルク」(持ち帰り:税込442円〜 / 店内利用:税込451円〜)は、アーモンドミルクにキャラメルフレーバーシロップの風味をプラスしたもの。アーモンドミルクの香ばしく軽やかな口当たりに、トッピングのホイップクリームとキャラメルソースでコクを重ねているそうですよ。


植物性ミルクを使ったカフェインレスのビバレッジは、ほっと一息リラックスしたいときにぴったりですね◎


クリスマス ブレンド×スイーツのペアリングを楽しんで




コーヒー好きさんは、この時期だけの「クリスマス ブレンド」も要チェック。このたび登場しているクリスマス ブレンドは、1984年の発売当時のレシピからインスピレーションを得て、こだわり深い味わいに仕上げたといいます。


スマトラ、パプアニューギニア、コロンビア、そしてグアテマラの、ダークローストされたコーヒーをブレンドし、その中の、希少なエイジドスマトラコーヒーを引き立たせているのだとか。





コーヒータイムをより楽しむ方法のひとつが、ホリデースイーツとのペアリングです!


「スターバックス クリスマス ブレンド」(税込1641円)には、「クランベリーブリスバー」がぴったり。お互いのスパイシーな風味が心地よいハーモニーを生み、身も心も温まるような体験ができるそうですよ。





「スターバックス クリスマス ブロンド ロースト」(税込1641円)には「ピスタチオクリームケーキ」、「スターバックス クリスマス ブレンド エスプレッソ ロースト」(税込1641円)には「チョコレートチャンクスコーン」が相性抜群とのこと。


クリスマスブレンドに合うお気に入りのフードペアリングを探すのも、この時期ならではの楽しみ方ですね!


気になるデジタルコンテンツも




そして公式ホームページとSNSでは、ドイツをはじめヨーロッパ各地で中世から続く、クラシックなお祭り「ホリデーマーケット」をイメージした、デジタル体験「STARBUCKS WORLD HOLIDAY MARKET」が11月1日(月)よりオープン。


ひとつひとつのブースには、海外のスターバックスで楽しまれているカスタマイズや、アメリカのホリデーシーズンに大人気のビバレッジなど、世界を感じるようなコンテンツが続々と登場する予定だといいます。


ホリデーシーズン限定のビバレッジやブレンドと併せて、世界のクリスマスを体験してみては?


スターバックス公式サイト

https://www.starbucks.co.jp/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング