【イタすぎるセレブ達】ニコール・リッチー、激ヤセ進む。6歳娘のジャケットを着て外出。

TechinsightJapan / 2014年12月20日 19時15分

写真

(さすがに痩せすぎた?)

若い頃はずいぶんポッチャリしていた人気セレブのニコール・リッチー(33)だが、最近は激ヤセぶりが目立つ。ついには6歳の愛娘ハーロウちゃんの服も入るようになり、“ジャケットを借りた”とインスタグラムで明かしファンを驚かせた。

かつては肥満傾向にあり、元親友パリス・ヒルトン(33)の美しさをずいぶん際立たせたと言われたニコール・リッチー。しかしそのニコールが一時病的に激ヤセ。その後はいくぶん健康的になったものの、どういうわけか最近またしても激ヤセが進み、その体調を心配する声は決して少なくない。

さてそのニコールが、インスタグラムにてフワフワのジャケットを着た写真を公開。そこに「ハーロウ、ジャケットを貸してくれてありがとう」というキャプションを添えた。



それを米時間17日に着込み外出したニコールは、ロサンゼルスにて「Baby2Baby Holiday Event」なるイベントのホストを務めニッコリ(画像1枚目)。その笑顔を見る限り体調に問題はないように見えるが、 最近になって「ニコールの友人達がその激ヤセぶりを非常に心配している」という報道が再浮上。「子供の学校行事に参加しても出される物をまったく食べない」という証言も浮上し、ファンも心配する声をあげている。

夫は仕事で忙しく、ニコールの食事の量が異常に少ないことに気付いていないという説も。とても美しいニコールだけに、もう少し健康的な魅力が加わることをファンは望んでいる。

※画像は、『Instagram nicolerichie』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング