【エンタがビタミン♪】ドラマ『金田一耕助…』で“おとくちゃん”が山下智久・剛力彩芽を喰う?

TechinsightJapan / 2014年9月30日 17時5分

写真

ドラマ『金田一耕助VS明智小五郎ふたたび』(フジテレビ系)に、CMで活躍中の天才子役が出演して注目を浴びた。KDDIのCMで松岡修造、柳原可奈子らと共演している子役らしいことに気づいた視聴者が、ツイッターで「金田一のとこにいる女の子、CMのおとくちゃんをやってる子?」、「あー! おとくちゃんが金田一耕助出てる」とつぶやいている。しかも、CMとは違ったイメージになりきったその演技力に「おとくちゃん? 芸達者な子やな…」との感想も出ていた。

昨年の9月に続いて人気シリーズ第2弾として、29日放送された『金田一耕助VS明智小五郎ふたたび』には金田一耕助役の山下智久と明智小五郎役の伊藤英明、そしてヒロイン役として剛力彩芽が出演した。

まだ若き探偵である金田一耕助は寂れた自宅を事務所にしていた。助手らしき女の子・正木玉緒からはまるで探偵扱いされておらず、厳しい言葉をぶつけられる。その玉緒役こそCMであの“おとくちゃん”を演じている鈴木梨央ちゃん(9歳)だ。

ツイッターでも「おとくちゃん、いつの間に金田一の助手に?」、「金田一と明智。おとくちゃんがかわいい」、「玉ちゃんすごいなあ。猫探しもして、金田一の面倒も見て、おとくちゃんとしても働くんでしょ?」と反響があった。

さらにドラマを扱ったサイトへの書き込みでは、金田一耕助や明智小五郎、そして剛力彩芽が演じたお嬢様に絡めたストーリー展開への不満が出る中で、「もういいから最後におとくちゃんを出せ」、「幼女と猫探しはどうなったんだ?」と“おとくちゃん”への関心度は高い。

実は、昨年の9月23日に放送された『金田一耕助VS明智小五郎』でも鈴木梨央ちゃんは正木玉緒役で出演していた。しかし、今年放送されたKDDI『auスマートバリュー』のCMで“おとくちゃん”のイメージが強く、ドラマでも昨年以上に注目を浴びたようだ。

ちなみに同じようなパターンで、明智小五郎の妻・明智文代役の吉田羊も第1弾に続き、今回の第2弾でも出演している。彼女は今年の7月14日~9月22日まで放送された月9ドラマ『HERO』の第2シリーズで馬場礼子検事役を務めて話題となった。今回の『金田一耕助VS明智小五郎ふたたび』で「あっ、馬場検事だ」と気づいた人も多かったのではないか。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング