【イタすぎるセレブ達】アヴリル・ラヴィーンとの破局報道を、夫チャド・クルーガーが一蹴。

TechinsightJapan / 2014年11月8日 12時25分

写真

(指輪をはめてインタビューに!)

昨年、結婚したばかりにもかかわらず、最近では指輪を外し誕生日もバラバラに過ごすなどして“離婚へ向かう”と報じられた「ニッケルバック」のチャド・クルーガー(39)と歌姫アヴリル・ラヴィーン(30)。そんな中、チャドがメディアのインタビューに応じて報道内容を完全に否定した。

互いに左手薬指のリングを外し、“離れ離れのときには飲みに行かない”という結婚当初の約束を平気で破りまくっている最近のチャド・クルーガーとアヴリル・ラヴィーン。ついにはチャドが周辺人物らに「もう離婚する」と話しているといった報道も浮上したが、チャドが『ET Canada』に語った言い分はこうだ。

「オヤジから電話があって、『もうワシは2日も寝てない。いったいどうなってる?』なんて聞かれる始末さ。」
「俺はこう答えたよ。『オヤジ、あんなくだらない噂を信じていないよな?』って。まったく滑稽な話だよ。」

また、チャドは有名人としての苦悩をこう語っている。

「まったくバカバカしい。今年に入ってジェニファー・アニストンは何回妊娠した? 12回?」
「こうなったら、新たな噂を広めようぜ。今度はこの俺が妊娠したってな!」

実際は夫婦仲に亀裂が入っていたとする見方が濃厚だが、インタビューに応じたチャドは結婚指輪を再びはめて夫婦円満をアピール。赤ちゃんを望むアヴリルとのやり直しにかけると伝えるメディアもあるが、2人一緒の姿はここのところまったく見られない。

※画像は、facebook.com/avrillavigneのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング