むくみを感じたらどこでもできる!ふくらはぎ引き締めエクサ

つやプラ / 2020年11月24日 18時30分

写真

足首が出ていると寒いので、ロングブーツを履く季節がやってきましたね。スカート履いた時のロングブーツは、女性の足冷えの味方です。

しかし、夕方になってロングブーツが朝よりもきつく感じたりしていませんか? 座り仕事、もしくは立ち仕事で足を動かなさいでいると、足はむくみやすくなってきます。

フィットネス美トレーナーの筆者が、引き締まったふくらはぎに導くエクササイズをご紹介します。動画でも説明していますので、一緒に行ってみてくださいね。

■足のむくみ改善!ふくらはぎエクササイズ

この投稿をInstagramで見る

つやプラ – つやっときらめく美をプラス(@tsuyaplus)がシェアした投稿

バランスがとりやすい、壁やテーブル、イスの前に立ちましょう。足は腰幅くらいに開き、膝とつま先は正面を向けましょう

(1)バランスがとりやすい、壁やテーブル、イスの前に立ちましょう。足は腰幅くらいに開き、膝とつま先は正面を向けましょう。

息を吐きながらゆっくりと両足のかかとを上げて、つま先立ちになりましょう。この時、お尻にキュッと力を入れるよう意識を向けると、お尻のエクササイズ効果もありますよ

(2)息を吐きながら、ゆっくりと両足のかかとを上げましょう。この時、お尻にキュッと力を入れるよう意識を向けると、お尻のエクササイズ効果もありますよ。

(3)息を吸いながら、ゆっくりとかかとを床におろします。(2)〜(3)の動作を15回ほど繰り返しましょう。最後の15回目は、かかとを上げたままふくらはぎに意識を向けて10秒キープしてください。

注意点

写真のように、かかとを上げた時に内またにならないよう、まっすぐかかとを上げるように意識して行いましょう。母指球に体重を乗せるようにしてかかとを上げると良いですよ

写真のように、かかとを上げた時に内またにならないよう、まっすぐかかとを上げるように意識して行いましょう。母指球に体重を乗せるようにしてかかとを上げてください。

家やオフィスなど、どこでも簡単にできるエクササイズですので、空き時間に動画を見ながら行ってみてくださいね。

(フィットネス美トレーナー MIKA)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング