1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. ゲーム

「もしや大泉洋さん?」…『ウマ娘』に刷り込まれている「大泉要素」が話題に

マグミクス / 2021年4月18日 16時50分

写真

■『ウマ娘』に大泉洋さんが刷り込まれている?

 みなさんは、いま大人気のクロスメディアコンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』と俳優・大泉洋さんの不思議な関係をご存知ですか? 大泉洋さんがTVアニメに登場したり、ウマ娘の声優を務めたり…… というわけではないにも関わらず、「『ウマ娘』に大泉要素が刷り込まれている」と注目を集めているようです。

 たとえば育成ゲームアプリに登場するウマ娘・アグネスタキオンも、プレイヤーたちをザワつかせる要因のひとつ。彼女は科学力で速度の限界を追い求める研究者肌のウマ娘なのですが、その特徴ある喋り方が“大泉洋さんとそっくり”だと大きな話題になりました。

 アグネスタキオンの口調といえば、“研究者肌”と言うだけに貫禄ある喋り方が特徴的です。プレイヤーを偶然見かけた際には「おや、トレーナー君じゃないか」と呼び止め、話す時も「~なのだよ」「~だがね」とやや硬めの口ぶり。何かを命令する時は「~したまえ」を多用し、疑問系を使う時には「~かい?」「~だろう?」などを語尾につけ、二人称には「君(きみ)」をよく使用します。

 キャラクターボイスこそ声優・上坂すみれさんの落ち着いた素敵な声であるものの、アグネスタキオンの貫禄ある物言いは確かに大泉洋さんを彷彿とさせるものが。実際にゲームをプレイした人からも、「もうダメだ。アグネスタキオンを見る度に大泉洋の声で脳内再生される」「アグネスタキオンの声がCV:大泉洋にしか聞こえない」といった声が後を絶ちません。

 一方、アニメ版『ウマ娘』にも、“大泉洋さんを彷彿とさせる”と噂の人物が登場します。話題の渦中にあるのは、チーム「スピカ」の男性トレーナー。一見どこにも大泉洋さんとの接点がないように見えますが、注目すべきは彼の顔ではなく“服装”です。じつは黄色のシャツ×チョッキの組み合わせは、かつて大泉洋さんも同じような服装で競馬のイメージキャラクターを務めたことがあるのです。

 着々と『ウマ娘』との不思議な関係を築き上げている大泉洋さん。次はいったいどのような形で「大泉要素」が盛り込まれるのか、気になって仕方ありません。

(マグミクス編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング