【まとめ】2019年6月のあなたの運勢は? 真夜中の星占い by Saya

OTONA SALONE / 2019年5月31日 8時12分

女性誌、書籍など多方面で活躍、「怖いくらいに当たる」とウワサされるアストロロジー・ライターのSayaさんが、アラフォーの仕事・健康・マネーを中心に毎月1日に星のお告げを教えてくれます。2019年6月のあなたの運勢は?

 

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

 6月の初めは、守護星の行動の星、火星の影響で、なんとなく家に気持ちが向かいそうです。でも、3日の新月から5日にかけては、「伝えること」や「おしゃべり」が活発になります。9日からは、さらに新しい知識を得るのが楽しくなって……続きはこちら

 

おうし座 (4月20日~5月20日生まれ)

 守護星の愛と美の星、金星と天王星がおうし座に滞在中。自分のあり方、これまで価値を置いてきた信念を見直す必要があるようです。どこか惜しく感じながらも、長く大切にしてきたものを手放すこともありそう……続きはこちら

 

ふたご座 (5月21日~6月20日生まれ)

 太陽と守護星の思考や伝達の星、水星がふたご座に滞在する中、頭の回転がよくなるとともに、つい考えすぎて不安も強くなりそう。これから、どうしたらいいのかと漠然と心配が頭をよぎるとき。そんな中、3日にふたご座で新月が起こると……続きはこちら

 

かに座 (6月21日~7月22日生まれ)

 行動や戦いの星、火星がかに座を進んでいます。火星の到来は、約2年に一度なので、しばらく放っておいたことに再び取り組むなど、とてもアクティヴな様子です。やりたいことをどんどん行動に移せるときです。5日以降……続きはこちら

 

しし座 (7月23日~8月22日生まれ)

 守護星の太陽と思考や伝達の星、水星は、しし座に対し、「仲間と一緒に緩やかなネットワークを作りながら、未来について計画する」ことを課しています。この流れは、もう漠然とあったのですが、3日の新月頃から明確になっていき……続きはこちら

 

おとめ座 (8月23日~9月22日生まれ)

 太陽と守護星の思考や伝達の星、水星が示すのは社会的な活躍です。重要な会議に出たり、セミナーなどで自分が話す側になったり、何かと忙しいかもしれません。この流れは、3日の新月前後には特に目立ち、9日以降は、実質的な人気と……続きはこちら

 

てんびん座 (9月23日~10月22日生まれ)

 土星や冥王星が「逆行」する中で、家庭や職場内でやるべきこと、義務や課題に取り組む流れ。相応の役割分担をすることを求められそうなときです。そんな中、3日の新月以降は、自由になりたくなります。決めない状態を……続きはこちら

 

さそり座 (10月23日~11月21日生まれ)

 守護星の変容の星、冥王星が土星とともに「逆行」する中、正しくあろうとすると、逆に自分の首を絞めてしまうかも。たとえば、人にいろいろ言った手前、自分もきちんとしなければいけないとか、そんな雰囲気です……続きはこちら

 

いて座 (11月22日~12月21日生まれ)

 守護星の拡大と保護の星、木星はいて座の頭上にありますが、相変わらず、「逆行」しているので、注目を浴びる反面、あなたのありのままの姿が世の中に映し出されるとき。そんな中、3日の新月以降は……続きはこちら

 

やぎ座  (12月22日~1月19日生まれ)

 やぎ座では相変わらず、守護星の土星、変容の星である冥王星が「逆行」しています。冥王星は、やぎ座の性質である「達成」への願望を極限まで高めますが、土星は、それをほどよいところに収めようとします。理想と現実のギャップも……続きはこちら

 

みずがめ座  (1月20日~2月18日生まれ)

 守護星の天王星は、愛と美の星、金星とともにみずがめ座に変わるように働きかけています。特に、「居場所」に関しては、これまで大切に持ってきたものであっても手放すように促しています。合理的に考え、心地よいインテリアを作ると……続きはこちら

 

うお座 (2月19日~3月20日生まれ)

 3日の新月頃から、あなたの居場所ではにぎやかなコミュニケーションが始まりそう。たとえば、お店をやっていたら、来客がたくさんあるというように流れが活性化していきます。ただ、古い人たちはいなくなり、まったく新しい人たちが……続きはこちら

 

(イラスト・いいあい)

 

 

≪アストロロジー・ライター Sayaさんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング