「インドネシアフェスティバル2012」 2012年9月8日(土)、9日(日) の2日間 東京ミッドタウン(芝生広場 / コートヤード)にて開催!《入場無料》

PR TIMES / 2012年8月15日 17時5分



インドネシア大使館は、2012年9月8日(土)と9月9日(日)の2日間、東京ミッドタウン(東京都港区)にて『インドネシアフェスティバル2012』を開催いたします。

今年で3回目となる「インドネシアフェスティバル」は、本場のインドネシア料理が楽しめるフードエリア、インドネシア雑貨類の販売や観光情報エリアはもちろん、通常のツアーではなかなか見ることができないインドネシア各地の民族舞踊や芸能・音楽まで、思いっきりインドネシアの文化を楽しめる国内最大級のイベントになります。今年のコンセプトは数多くの島の様々な文化を色に見立て“COLORFUL INDONESIA”というテーマに決定いたしました。

2011年は2日間で90,000人の方々にご来場をいただきました。そして2012年はより多くのお客様に足を運んで頂くべく会場を代々木公園から東京ミッドタウン(芝生広場 / コートヤード)に移し、2日間で約10万人のご来場を見込んでおります。

今年は、インドネシアを象徴するおなじみのフードから珍しい雑貨までを広く紹介するプロモーションブースを展開。
フードブースではインドネシア発祥のサテアヤムやナシゴレンなど、インドネシアならではの香辛料が効いたスパイシーな料理など、残暑を吹き飛ばすインドネシアの味覚を思う存分堪能頂けます。また、物販エリアでは自然素材を使ったインドネシアの手工芸品・民芸品、アパレル、アクセサリーなどを豊富に取り揃えインドネシア独自の工芸品を手にする事が出来ます。

さらに、ステージではインドネシアで大人気のアーティスト「KOTAK」、「Soul ID」のライブ(予定)や、ガムラン音楽(予定) 、バリ舞踊(予定) 、アンクルン演奏(予定)などの伝統芸能も披露され、本場さながらの“インドネシア”の魅力を十分に体感していただけます。インドネシア初心者の方は勿論、インドネシアファンの方にもお気軽にお楽しみいただける盛り沢山の内容となっております。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング