『藤浪晋太郎 × 大谷翔平』夢の対談企画が実現!

PR TIMES / 2014年1月31日 9時59分

株式会社GAORA(本社:大阪市北区、代表取締役社長:東 龍一郎)は「GAORAプロ野球キャンプ直前スペシャル」として、1月31日(金)午後6時30分から、藤浪晋太郎(阪神タイガース)と大谷翔平(北海道日本ハムファイターズ)のテレビカメラの前では初めてとなる対談の模様を放送することを決定しました。



 撮影は1月28日、自主トレのため既に沖縄入りしていた二人は、汗ばむ春を感じさせる日差しの中、カメラの前に姿を現しました。高校時代から親交があるという二人は照れ臭そうに握手を交わすと、いよいよ対談がスタート。

 今回、進行を担うのは野球評論家の岩本勉氏。「球界の宝である二人が同時に顔をそろえ、これだけの長い時間カメラの前で話をしてくれるなんて初めてのこと。両球団の中継を続けてきたGAORAならでは企画」と、終始興奮ぎみ。
『用具への拘り』、『試合前に必ずすること』など、野球についてはとても19歳と思えない堂々とした表情で話す一方、プライベートな事に話が及ぶと、笑いを誘う岩本氏に負けじと“おもしろエピソード”を披露。「優等生」というキーワードに対して大谷選手が「学校の先生に怒られるのが嫌でマジメを装っていました(笑)」と答えると藤浪選手も「これはカメラの前の藤浪晋太郎です(笑)」と応戦する場面も。

 最後に二人が普段から大切にしている言葉を色紙に書いていただきました。ここでも色紙にさらっとサインを添えた藤浪選手を見た大谷選手が「え?サインも書くの?」と話すと、「視聴者プレゼントに」と藤浪選手。二人の息の合ったやりとりを見ていた岩本氏もこれには大爆笑。いったい二人はどんな言葉をしたためたのか?そこに込められた心温まるエピソードも語られました。

 GAORAは2月1日から始まる春季キャンプの模様も連日沖縄から放送します。阪神タイガースは1時間、豪華評論家陣が藤浪選手の情報を含め、じっくりたっぷりキャンプ情報をお届けします。また、北海道日本ハムファイターズは全クール連日6時間(一部日程除く)の生中継でお届け。6台のカメラがブルペンに、グラウンドにと大谷選手の一挙手一投足を追いかけていきます。

 その両球団のキャンプ番組に先駆け、二人の若武者の対談にぜひご期待ください。


◆放送予定
 番組名 : GAORAプロ野球キャンプ直前スペシャル
 放送日時: 1月31日(金) 午後6:30
       *再放送 1月31日(金)よる11:00 /  2月 1日(土)あさ7:30

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング