ジョンソン(R) ベビー 「タッチケアのうた♪」好評公開中!

PR TIMES / 2014年2月6日 18時2分

ジョンソン(R) ベビー 「タッチケアのうた♪」好評公開中!
-3月20日(木)開催のタッチケアセミナー 参加者募集開始-

赤ちゃんとお母さんに楽しいスキンケアタイムを




ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマー カンパニー(本社:東京千代田区、代表取締役プレジデント:柴田透)のベビースキンケアブランドである「ジョンソン(R) ベビー」は、誰でも簡単にベビーマッサージを楽しく学べる動画「タッチケアのうた♪」 (URL:http://www.youtube.com/watch?v=CKXFDLRUnvI)を2013年12月に公開しました。そして2014年1月23日(木)には、同動画を初めて用いた 「タッチケアセミナー」を、ジョンソン・エンド・ジョンソン本社にて実施しました。

「タッチケア」とは、赤ちゃんとお母さんの絆を深めることを意図して、 1992年に米国のマイアミ大学内の研究所のティファニー・フィールド博士によって開発されたもので、情緒の安定やストレス軽減など、赤ちゃんの成長に影響を及ぼすことが発表されており、ジョンソン(R)ベビーは1998年より、この「タッチケア」の啓発活動を推進しています。

その一環として、現在もお母さんと赤ちゃんや妊婦を対象に隔月で「タッチケアセミナー」を開催しており、この「タッチケアのうた♪」を用いたセミナーは、今回が初めての実施となります。抽選で選ばれた妊婦を含めて28組のお母さんと赤ちゃんが、助産師 南部洋子氏の指導でこの動画に合わせタッチケアを体験しました。

動画「タッチケアのうた♪」は、「タッチケア」を多くのお母さんに自宅でも簡単に楽しく継続して行って頂きたいという想いから企画・制作されたものです。この動画を監修したタッチケアセミナー講師であり、日本タッチケア協会会員でもある南部洋子氏は次のようにコメントしています。

「“楽しく”継続してやっていただけるようにという点と、タッチケアを通して親子の絆がしっかりできて “嬉しい”気持ちになってほしいので、“楽しさ”と“嬉しさ”の両方得られることを考えて監修しました。また、セミナーで学んでいただく時と同様に、映像で理解していただけるような、わかりやすさにこだわりました。お母さんの手つきと、それによる赤ちゃんの表情の動きにご注目下さい。」

また、当日セミナーに参加し、実際に動画に合わせてタッチケアを体験したお母さんからは、「今回は、子供の服を脱がせてオムツも外してタッチケアという状況で、久しぶりに子供の全身をゆっくり見るいい機会になりました。セミナー後から毎日時間があるときに動画の音楽と共にやっていますが、音楽が流れるとご機嫌がナナメな時も少しおとなしくなります。」 「タッチケアで一番必要なことは赤ちゃんの目をみて、ゆったりとした気持ちで触れ合うことが大切と学びました。タッチケアの動画の音楽はたった5分、されど5分。この時間を大切にしていきたいと思います。」などの声が挙がり、セミナー後もタッチケアの時間が、赤ちゃんはもちろんお母さんにとっても楽しい時間になっているようです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング