「DRIVING KIDS with TOYOTA」始動!!

PR TIMES / 2014年2月3日 12時4分

もっと、クルマにワクワクとドキドキを。

クルマの話になると目の色が変わる、そんな愛すべき「走り大好き小僧たち」へ。



2014年、新たに「DRIVING KIDS with TOYOTA」プロジェクトが始動します。

 クルマに乗るとき、クルマを走らせるときのワクワクとドキドキを、もっと多くの人に感じてもらいたい。
クルマと居ることで童心に帰る、そんな至福の時間を、もっと多くの人に持って欲しい。
そんな想いを込めて、新プロジェクト「DRIVING KIDS with TOYOTA」を2月1日より立ち上げます。

「86(ハチロク)」や「G’s」といったスポーツカーそのもの、「86S」や「GAZOO Racing」、「TOYOTA Racing」
などのクルマ好きを増やす活動、全国の「AREA 86*」を拠点とした地域と密着した活動など。
ハードとソフトを結び付け、お客様にしっかりとお届けすることで、クルマの楽しさを感じていただき
心の中にワクドキを呼び起こす、それが、今回の「DRIVING KIDS with TOYOTA」の取り組みです。
*クルマ好きのお客様に満足いただける対応・サービスを提供する専門ショップ

 この「DRIVING KIDS with TOYOTA」の想いを知っていただくため、今後さまざまなメディアや
イベントを通じて、より広くより多くのお客様とのコミュニケーションを図ってまいります。

 クルマの話になると目の色が変わる、そんな愛すべき「走り大好き小僧たち」の気持ちにもっと応えていく。
トヨタは「DRIVING KIDS with TOYOTA」のプロジェクトを通じ、さまざまな取り組みを加速させてまいります。

「DRIVING KIDS with TOYOTA」のコミュニケーション
より広く、より多くのお客様に「DRIVING KIDS with TOYOTA」の想いを知っていただくために、「伝える」「知る」「体感する」の大きく3つの柱で、コミュニケーション活動を行っていきます。

■「伝える」
より多くのお客様に「DRIVING KIDS with TOYOTA」の想いをお伝えするために、2月1日よりTVCF、新聞広告を
展開いたします。
子どものころのクルマへの憧れを、サーキットの熱狂を、クルマに夢中になっていたあの頃の「ワクワクとドキドキ」を、思い出していただけると信じています。

2月1日、様々な人の様々な「ワクワクとドキドキ」が動き出します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング