ベルスタッフ ロンドンにて2016年春夏 メンズコレクションを発表

PR TIMES / 2015年6月25日 12時24分



[画像1: http://prtimes.jp/i/14307/2/resize/d14307-2-643280-1.jpg ]



ロンドンファッションウィーク期間中の6月14日、オールドビリングスゲートで2016年春夏ベルスタッフメンズコレクションが開催されました。

会場周辺にはタワーブリッジ、HMSベルファスト、ロンドン橋、といった英国の象徴的なモニュメントが見渡せる景色の中でプレゼンテーションが披露されました。

1930年台の映画『アラビアのロレンス』や冒険家『レビソン・ウッド』などの新旧の冒険家をモチーフにした2016年春夏シーズンは、『砂漠探検』をテーマに、ミリタリーをベースとしながら、現代的なアプローチでカスタマイズされた「エクスプローラー ジャケット」や「トラッカー ジャケット」などを発表しました。

また、スペシャルゲストとして、砂漠探検がテーマの映画「Theeb(ディーブ)」の主人公ジャック・フォックスが登場しました。

パラシュートの構造から引用したテープディテールや軍用地図をモチーフとしたグラフィック、最新技術を用いて開発したファブリックスがベルスタッフのアイコニックなシルエットに落とし込まれ、進化するミリタリーとして新たなスタイルを発表しました。

1924年創立のベルスタッフはロンドン本社を拠点とし、2016年春に日本に上陸予定です。

アジアでの気候に適した素材や機能性などを取り入れた春夏コレクションを実現するためにクリエイティブチームを発足しました。


ベルスタッフ公式サイト
www.belstaff.com
www.belstaff.co.jp

[画像2: http://prtimes.jp/i/14307/2/resize/d14307-2-864990-0.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング