PTCジャパン、「PTC Live Tech Forum 2013東京」を開催 ~変化するグローバルマーケットにおける競争力の獲得~

PR TIMES / 2013年11月19日 18時12分

工業デザイナー奥山清行氏が「これからの100年をデザインする」をテーマに特別講演/トヨタ自動車、日立製作所交通システム社、ブラザー工業が基調講演

【2013年11月19日】PTC(本社:米国マサチューセッツ州、Nasdaq: PMTC、社長兼CEO:ジェームス・E・へプルマン)の日本法人であるPTCジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑原 宏昭)は、12月11日(水)にガーデンシティ品川(港区高輪)にて「PTC Live Tech Forum 2013 東京」~変化するグローバルマーケットにおける競争力の獲得~ を開催します。

グローバルにおける製造企業経営幹部300人に対し、英国の調査会社オックスフォードエコノミクスとPTCが実施した調査では、製造業の戦略的変革を推進する動きが加速しているという結果が発表されました。「経済の再編成」、「技術の変化」、「技術者や労働者の不足」、「サプライヤーやパートナーとの関係性の複雑化」、「グローバル競争」、「法規制の増加」、「顧客ニーズの細分化」等が、影響を受ける外的要因として挙げられています。「PTC Live Tech Forum 2013 東京」では、こうした国内外製造業の変革に対し企業が取り組むべき戦略について、製品開発から製品ライフサイクルまで一貫した取り組みを先進企業の事例を交えながら紹介します。

午前の部では、工業デザイナー / KEN OKUYAMA DESIGN代表 奥山 清行氏による特別講演「これからの100年をデザインする」と3つの基調講演を行います。基調講演では、米PTC製品開発 / コーポレートマーケティング部門上級副社長 ロブ・グレムリーが「ビジネス戦略と最新動向」について講演し、「テクノロジービジョン」では米PTC CADセグメント上級副社長 マイケル・M・キャンベルと、トヨタ自動車株式会社 エンジン統括部 エンジン総括室 室長 松平 純一氏、株式会社日立製作所 交通システム社 業務改革推進室の角廣 崇氏が登壇します。また、ブラザー工業株式会社 代表取締役 専務執行役員 石川 茂樹氏は「PLM導入によるブラザー・バリュー・チェーン・マネジメント(BVDM)の進化」と題し、開発リードタイム短縮、効率化の実現に向けたPLMの導入について講演します。

午後の部では、PTC Windchill(R)、PTC Creo(R)の最新情報と今後の開発の方向性、各種機能やテクニック、グローバル開発環境でのデータ活用方法等に関するセッションを設けています。また、PTC Integrity(R)については「欧州発、メカエレソフトを連携するシステムズ エンジニアリング」と題し紹介します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング