獣医師による電話ペット健康相談サービス「アニクリ24」、野村證券株式会社の投資信託新商品“マイ・ロングライフ”のキャンペーンに対する附帯サービス※提供のお知らせ

PR TIMES / 2018年1月10日 15時1分

 株式会社チェリッシュライフジャパン(住所:東京都渋谷区 代表取締役:西野高秀)では、獣医師による電話ペット健康相談サービス「アニクリ24」を提供しておりますが、この度同サービスが野村證券株式会社(住所:東京都中央区 代表執行役社長:森田敏夫)が2018年1月10日に募集を開始する投資信託の新商品「野村ターゲットインカムファンド(愛称“マイ・ロングライフ”)」の新規取扱キャンペーンに対する附帯サービスとなりましたのでお知らせいたします。このようなサービスが投資信託商品のキャンペーンに対する附帯サービスとなるのは日本初のことです。

【背景】
 2003年にペット(犬猫)の飼育頭数は日本の15歳未満の人口を上回り、2016年のペットフード工業会の発表では犬猫合わせ1972万頭が飼育されています。ペットとの共生社会という認識が先進国の中で非常に遅れていた日本も、その意識がここ数年で急速に変わりだしています。
 昨今では、学術的にもペットを飼育することの効用について世界的に発表されており、幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンの分泌がペットと触れ合う事により活性化される事や、鬱病発生率の低下などが実証されています。
 また、犬の飼育は社会的交流頻度の少なくなりがちな高齢者の心身の健康増進につながることや、高血圧の進行を遅らせることなどの効果も示唆されています。

【サービス提供の意義】
 野村證券株式会社が新商品として取り扱う野村ターゲットインカムファンド(愛称:マイ・ロングライフ)は「人生100年時代」を豊かに過ごすため、「資産寿命」を延ばし、長い人生を安心して過ごしていくための豊かでアクティブなセカンドライフのサポートをコンセプトとして提案されています。
 当社は獣医師による電話ペット健康相談サービスである「アニクリ24」を24時間365日体制で提供することで、現在まで多くのペットオーナーの皆さまに安心を提供してまいりました。この度、当社のサービスが野村證券株式会社の投資信託商品のご購入者様に向けたサービスとなることで、人とペットが健康で豊かな社会を構築していくことに、より一層寄与するものであると考えております。

株式会社チェリッシュライフジャパン コーポレートサイト ⇒  https://cherish-life.co.jp/
「アニクリ24」公式サイト ⇒  https://www.anicli24.com/

※本サービスは、「野村ターゲットインカムファンド(愛称“マイ・ロングライフ”)」の新規取扱キャンペーンの対象者様に対し、2018年2月16日から2023年12月29日までのご提供となります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング