「ガルロチクラウドファンディング」ストレッチゴール1000万円に向けて挑戦中!

PR TIMES / 2020年11月6日 16時15分

国内外からの熱い支援で初回目標金額500万円達成!

プロジェクト成立!
フラメンコの灯を絶やさないための世界中からの支援に感謝
「タブラオ・フラメンコ・ガルロチクラウドファンディング」挑戦中2020年11/27まで!



[画像1: https://prtimes.jp/i/68447/3/resize/d68447-3-336883-0.jpg ]


「タブラオ・フラメンコ・ガルロチ(株式会社 バモス 東京都港区、代表:村松尚之)」では、「フラメンコの灯を絶やさない為に、スペイン人アーティストを再び日本に呼びたい!」という熱い想いから2020年10月20日に立ち上げたプロジェクト「ガルロチクラウドファンディング」( https://camp-fire.jp/projects/view/323685)が、日本全国、また海外からもご支援を頂き、初回目標金額500万円を達成し、プロジェクト成立となりました!

立ち上げから4日間で目標を達成した本プロジェクトは、日本のフラメンコ文化を牽引してきた「エルフラメンコ」よりバトンを受け、日本のフラメンコ文化を次世代へ継承する役割を担ってきた「タブラオ・フラメンコ・ガルロチ」への皆様の熱い想いとご支援による偉業になりました。

そしてこの度、皆様からお寄せいただいたあたたかいメッセージが、新たな目標へ向かう原動力になって、新しい挑戦への1歩を踏み出すことになります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/68447/3/resize/d68447-3-239201-1.jpg ]


「ガルロチクラウドファンディング」では、ご支援いただいた皆様への感謝の気持ちを込めて、また支援の輪をもっともっと広げるため、「ストレッチゴール」を追加させていただきました!
「ストレッチゴール」とは、クラウドファンディングの目標達成後に設定する第二の目標のことで、本プロジェクトではストレッチゴールを1000万円に設定し、ゴール達成時にガルロチ出演アーティストによる"スペシャルライブ"をスペインより開催、ご支援頂きました皆様へ魂のステージの模様を無料配信したいと考えております。

スペインでは現在、再び新型コロナウイルス感染拡大によって、アーティストの活動の場が奪われています。
日本以上に厳しい状況下にあるアーティストへ、フラメンコを愛する日本からエールを送り、新たなプロジェクトを成功させ、スペインへの支援を大きなものへとするための活動を続けてまいります。
※スペシャルライブは、スペインのコロナの状況を鑑み、無観客のライブ配信を予定しております。

「フラメンコの灯を絶やさない為に、スペイン人アーティストを再び日本に呼びたい!」想いにご賛同いただける皆様には、引き続きご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/68447/3/resize/d68447-3-339674-2.jpg ]


皆様からご支援いただいた資金は、以下の用途に大切に使わせて頂きます。
・休業中の家賃の一部など必要な経費
・未来に向けて、アーティストを呼ぶ為にかかる費用
(航空運賃、滞在費、出演料、会場費など)への準備金として。
・スペイン人アーティストへの動画公開の謝礼金
・リターンにかかる製作費、発送費、などの諸経費

★Special thanks★
今回のプロジェクトのリターンの一つにある、ガルロチマークをモチーフにしたTシャツのデザインは、フラメンコアーティストのYuka Imaeda(今枝友加)さんによる物です。
ガルロチの再生・フラメンコ文化の普及に貢献したいという思いに賛同下さり、イラストをご提供下さいました。改めて感謝申し上げます。

今枝友加さんのホームページはこちら  http://imaedaflamenco.com/


タブラオフラメンコ代表 村松尚之から
今いちど、立ち上がって、フラメンコという芸術が、我々の日常を豊かにしてくれる、フラメンコによって多くの人が生きる希望を得ている、そのことに改めて感謝を込めて、フラメンコの灯を再び灯したいと思います。その思いに賛同下さる方は、どうぞご支援のほど、よろしくお願いいたします。


■クラウドファンディングに関するお問合せ…ガルロチ クラウドファンディング プロジェクト事務局
TEL:03-6272-5620(ソニアジョーンズ内)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング