BERETTAブランド製品取扱開始のお知らせ

PR TIMES / 2013年11月22日 9時17分

BERETTAブランド製品の日本正規輸入代理店の直営販売サイト『BERETTA GALLERY TOKYO』をオープンいたします。

ベレッタ(BERETTA)は、イタリア・ベレッタ社の製造する銃器ブランドです。1526年創業・アメリカ海兵隊への正式採用・オリンピックでメダルを取り続ける実績を持ち、世界中から500年にわたって愛用されているブランドです。

ヨーロッパの伝統的なハンティングや、3000M級の山々と渡り歩くハンティングで培ったノウハウを生かし、現在ではアウトドアからカジュアルウェアまで幅広い分野に応用しています。




株式会社サイトロンジャパン(本社:東京都新宿区,代表取締役 渡邉晃) は、2013年11月よりイタリア・ベレッタ社の生産するBERETTAブランド製品の日本正規輸入代理店の直営販売サイト『BERETTA GALLERY TOKYO』をオープンいたします。

ベレッタ(BERETTA)は、イタリア・ベレッタ社の製造する銃器ブランドです。1526年創業・アメリカ海兵隊への正式採用・オリンピックでメダルを取り続ける実績を持ち、世界中から500年にわたって愛用されているブランドです。

ヨーロッパの伝統的なハンティングや、3000M級の山々と渡り歩くハンティングで培ったノウハウを生かし、現在ではアウトドアからカジュアルウェアまで幅広い分野に応用しています。

今回はその多くのラインナップの中から、アウトドア・アパレル用品を販売致します。詳しくはこちらのURL(http://www.tokyo-berettagallery.com/)をご参照ください。


ベレッタの歴史
銃器メーカとして最古のベレッタ社(正式名称:Fabbrica d'Armi Pietro Beretta S.p.A.)は、1526年にガルドーネ・ヴァル・トロンピアで事業を開始しました。伝説的人物とされるパルトロメオ ベレッタ(1498~1565)が創設者であり、その後、伝統的な競技銃の生産に加え、あらゆる種類のアクセサリー、ハンティング・クレー射撃・アウトドア用アパレルの販売を始めました。ベレッタの拳銃は長期にわたりイタリア軍、イタリア警察をはじめ、多くの国々に供給されています。ミニタリー・ローエンフォースメントでベレッタの拳銃が広く採用されると同時に、ベレッタ競技用銃も数多くの国際大会で使用されています。1956年メルボルンオリンピックのクレー射撃では、ベレッタ競技銃で初めて金メダルを獲得しています。その後、1978年以降の世界選手権大会だけではなく、主要な国際大会で数々の勝利を収めています。オリンピックでは、ローマ(1960)、ミュンヘン(1972)、モントリオール(1976)、モスクワ(1980)、ロサンゼルス(1984)、ソウル(1988)、バルセロナ(1992)、アトランタ(1996)、シドニー(2000)、アテネ(2004)においてメダル獲得、2008年北京大会では、ベレッタ競技銃使用で金メダル2個と銀メダル1個を獲得しています。


BERETTA製品をご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。


○本件についてのお問い合わせ先
株式会社サイトロンジャパン
国内営業部
TEL:03-3367-7131
東京都新宿区百人町1-9-20
URL: http://www.tokyo-berettagallery.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング