APN プレミアコンサルティングパートナーのcloudpack APNのMSP コンピテンシー(マネージドサービスプロバイダ)を 日本初取得

PR TIMES / 2014年7月10日 12時20分

cloudpack(運営:アイレット株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:齋藤 将平)は、AWSパートナーネットワーク(APN)プログラム(※1)における新たなコンピテンシー制度において、日本初(※2)となる「MSP(Managed Service Provider:マネージドサービスプロバイダ)コンピテンシー」を、取得いたしました。



■APNコンピテンシーとは
 APNのコンピテンシー制度とは、APNコンサルティングパートナーに対し、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS) 全般に豊富な実践経験とお客様導入事例を持つこと、そしてその分野における技術的要求に対応できる体制があることをAWSが認定するもので、ビッグデータ、MSP、Sharepoint、Exchange、SAP、Oracleなどのカテゴリがあります。

■cloudpackのAPNプログラムにおける実績
 cloudpackは、AWSの販売実績、顧客事例数、顧客満足度の高さなどで優れていると認定された コンサルティングパートナーに与えられる「APN プレミア コンサルティングパートナー(※3)」を、2013年度、2014年度の2年連続で取得しております。

 今回、APNプログラムにおける新たなコンピテンシー制度にてMSPコンピテンシーを取得したことで、AWSベースのインフラストラクチャ、関連データベース、AWSに導入されたアプリケーションの全管理を行うAPNパートナーとして、高い専門知識レベルと、技術力を証明することが出来ました。


 cloudpackは、今後もAWS上での顧客の新規アプリケーションの設計、移行、構築を支援するプロフェッショナルサービス企業として、ユーザー企業の強力なサポーターまたアドバイザーとなるべく、サービスの更なる品質向上を目指し、取り組んでまいります。


【参考:cloudpackについて】
cloudpackは、Amazon EC2やAmazon S3をはじめとする各種AWSを利用する際の運用・保守を含んだフルマネージドのサービスを提供し、バックアップや24時間365日の監視、技術的な問い合わせに対するサポートを行っております。

運営会名:アイレット株式会社 http://www.iret.co.jp
所在地:東京都港区海岸3-15-5 1F
資本金:1,000万円
事業内容:クラウド導入事業、Androidアプリ開発事業、システム開発、システム運用・保守事業、
     サーバーハウジング・ホスティング事業

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング