サンブリッジ・スタートアップスLLP、日ごろの「小さなありがとう」を簡単にギフトとして贈ることができるサービスを提供する「giftee」に出資

PR TIMES / 2012年8月8日 12時12分



グローバル・シードアクセラレーター事業を行う株式会社サンブリッジ グローバルベンチャーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 平石 郁生、以下、サンブリッジGV)は、サンブリッジGV等が運営するサンブリッジ・スタートアップスLLP(東京都渋谷区、パートナー:平石 郁生、以下、サンブリッジ・スタートアップス)を通じて、日頃の「小さなありがとう」をTwitterやFacebook、メールなどを用いて、簡単にギフトとして送ることができるサービス「giftee」を提供する株式会社ギフティ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:太田睦、以下、ギフティ)に出資いたしました。

「giftee」では、カフェやレストランのコーヒーやスイーツ、コンビニの商品券などをギフトとして選ぶことができ、現在、東京・名古屋・京都のカフェ80店舗や全国8,900店舗以上のファミリーマートで利用可能なクーポンを送ることができます。2012年8月1日にはWeb版に加えiPhoneアプリをリリース、また、auスマートパス会員向けに同8月1日から「giftee for auスマートパス」の提供も開始するなど、利用可能なプラットフォームや利用可能なギフトの品揃えの強化など、サービス展開の加速を計っています。

サンブリッジ・スタートアップスLLPは、2011年6月、サンブリッジ関係者が出資して設立した有限責任事業組合(LLP)です。「Go Global」「with Global Cloud Company」、「Innovation Weekend Winner」の3つのテーマを軸に、日本発のグローバルベンチャーの発掘・育成を推進しています。


【ギフティの概要】
会社名:  株式会社ギフティ http://giftee.co/
所在地:  東京都渋谷区恵比寿南2-19-7 恵比寿デュープレックス503
設立日:  2010年8月10日
資本金:  46,245千円
代表者:  代表取締役社長 太田 睦


【株式会社 サンブリッジ グローバルベンチャーズの会社概要】
株式会社サンブリッジ グローバルベンチャーハビタットとして約12年のベンチャー企業の投資育成活動で培ったノウハウをもとに、スマートフォン、ソーシャルメディア、そしてクラウドコンピューティングという3大潮流を踏まえ、グローバル市場に挑む「若い起業家」を、国境を超えシームレスに支援しています。これまでの投資育成先には、salesforce.com、マクロミル、オウケイウェイヴ、アイティメディア、アイスタイル等があります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング