~管理組合様向けの防災支援サービス~ 大阪・超高層タワーマンションにて、地震防災イベントを実施!

PR TIMES / 2012年4月18日 15時33分



株式会社つなぐネットコミュニケーションズ(代表:石塚和男、東京都千代田区、以下つなぐネット)と丸紅コミュニティ株式会社(代表:吉田 郁夫、東京都港区、以下丸紅コミュニティ)は、2012年3月17日・18日に、大阪府の超高層タワーマンションにて地震防災イベントを実施しました。

■ 概要

・会場 :ルネッサなんばタワー(大阪府大阪市、地上38階、288世帯)
・会期 :2012年3月17日(土)、18日(日)
・企画・運営 :株式会社つなぐネットコミュニケーションズ、丸紅コミュニティ株式会社、NPO法人プラス・アーツ

■ 防災イベント内容

管理組合様より「従来の避難訓練では参加者が少ない」「居住者の防災意識をより高めたい」というご要望をいただき、本イベントを企画・実施しました。

今回はNPO法人プラス・アーツご協力のもと、超高層という構造と居住者の特性にあわせて「防災ミニ講座」「体験ワークショップ」「マンション非常用設備の見学ツアー」を開催。

また、居住者様にイベントへの関心をもっていただくために、1週間前からマンションエントランスで防災に関する展示を行いました。その結果、防災に関心の高い居住者様に多数ご参加いただき、実施後のアンケートでも回答者のうち83%が「展示が参考になった」と評価いただいています。

イベントでは、マンション居住者様が家具転倒防止や食品の備蓄など普段からできる備えをご紹介しました。また、参加者同士で応急手当を体験していただいたワークショップでは、「災害時マンション居住者で助けあう必要性をあらためて感じた」というお声を参加者の方からいただきました。

【防災ミニ講座】
高層マンションにお住まいの方に興味を持っていただくため、「家具転倒防止」「防災グッズ」「サバイバルトイレ」「サバイバルキッチン」の4つのテーマで家庭でできる地震対策を紹介。

【体験ワークショップ】
「応急手当術」「毛布担架の作り方」「水消火器体験」などを体験をまじえながら解説。

【非常用設備探検ツアー】
屋上ヘリポートや消火栓など、マンション内の非常用設備を居住者の皆様で見学。

■ 実施後アンケート結果

イベント後、全居住者様へ行ったアンケートによるとマンションエントランスでの防災情報の展示については、回答者のうち約90%の方がご覧になっており、約83%の方が「参考になった」とご回答いただいています。

【アンケート回答より(抜粋)】
・やはり実物を見て実感するものだと思いました。
・展示を見ていれば、いざというとき役に立つと思った。
・日頃見慣れない物を手に取って見ることができた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング