スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)の広報拠点を開設 「ゆりーとカフェ」が立川にオープン!

PR TIMES / 2012年10月11日 15時43分



「東京に 多摩に 島々に 羽ばたけアスリート」のスローガンの下、多摩・島しょを中心に都内全域で開催するスポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)の広報活動の一環として広報拠点「ゆりーとカフェ」を下記の通り開設しますのでお知らせいたします。広報拠点に関する情報は今後 公式 Facebookページならびに公式Twitterにて随時発信してまいります。

<スポーツ祭東京2013広報拠点「ゆりーとカフェ」>
「ゆりーとカフェ」は、スポーツ祭東京2013に関する情報発信の拠点となります。また、2020年オリンピック・パラリンピック招致に関する情報もお届けいたします。店内装飾はもちろん、ドリンクコースターなどの店内アイテムもゆりーとをイメージしたデザインになります。また、かわいいゆりーとのラテアートが楽しめる「ゆりーとラテ」をはじめオリジナルメニューも登場し、その他にも各種グッズの販売、スポーツ関連映像の放映など、盛りだくさんの内容で展開してまいります。開設期間中はゆりーともカフェに来店いたします。

【「ゆりーとカフェ」概要】
・開設期間:平成24年10月17日(水)~10月31日(水)10:00~22:00※期間中無休
・会場:アカリ カフェ 立川市曙町2-42-23 アーバンライフ立川 1F 042-521-7221
    (本件に関する店舗への直接連絡はご遠慮ください。)
     ※期間中は「ゆりーとカフェ」として営業します。

・内容: ○スポーツ祭東京2013に関する情報発信
     ・ゆりーとをイメージした店頭・店内装飾および店内ツール
     ・ゆりーとをイメージしたオリジナルメニューの提供(ゆりーとラテほか)
     ・スポーツ祭東京2013関連グッズの販売
     ・スポーツ関連映像の放映
     ・ゆりーとの来店
     ○2020年オリンピック・パラリンピック招致に関する情報提供
    
※各種展開内容は現状の予定です。一部変更となる場合もございますので
 予めご了承ください。

<オリジナルメニュー>
ゆりーとラテ / ゆりーとカレー / ゆりーとティラミス

<ゆりーとカフェ 各種店内ツール>
・オリジナルコースター(ゆりーとのイラスト入りコースター)
・オリジナルランチョンマット(「ゆりーとストーリー」の第1話がお楽しみ
 いただけます)

※装飾、アイテムデザイン、オリジナルメニューは現状イメージです。
 一部変更となる場合もございますので予めご了承ください。

<ゆりーとストーリー>
「ゆりーとストーリー」は、スポーツ祭東京2013のマスコットキャラクター「ゆりーと」が東京中を旅して様々なスポーツや人々との出会いを経験し、成長していく中で、スポーツの楽しさ、東京の魅力をご紹介しているお話です。ゆりーとのプロフィールも少しずつ、明らかになっていきます。「ゆりーとストーリー」はスポーツ祭東京2013公式ホームページで更新中です。
スポーツ祭東京2013公式ホームページ:http://www.sports-sai-tokyo2013.jp/story/


■参考情報
《スポーツ祭東京2013とは》
平成25年に東京都で実施する「第68回国民体育大会」と「第13回全国障害者スポーツ大会」を一つの祭典として開催するスポーツイベントです。「東京に 多摩に 島々に 羽ばたけアスリート」のスローガンの下、多摩、島しょを中心に都内全域で開催致します。東京都における国民体育大会(国体)の開催は、昭和34年の第14回大会以来、54年ぶり3回目、全国障害者スポーツ大会は初めての開催となります。

《ゆりーと とは》
「ゆりーと」は、都民の鳥「ゆりかもめ」がモチーフです。 「アスリート」や多くの人々が、東京都を舞台に、 夢と目標に向かって羽ばたいていくよう、
スポーツ祭 東京2013を応援します。

《ゆりーと公式 Facebook&Twitter》
・Facebook(スポーツ祭東京2013)
 https://www.facebook.com/sports.sai.tokyo2013
・Twitter(ゆりーと|スポーツ祭東京2013(@yuriito_tokyo))
 https://twitter.com/yuriito_tokyo

スポーツ祭東京2013実行委員会は、スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)の公式 Facebookページならびに公式Twitterをスタートしました。
今後は公式サイト(http://www.sports-sai-tokyo2013.jp/)に加えて、Facebook、Twitterを通じてスポーツ祭東京2013に関する様々な情報を発信していくほか、スポーツ祭東京2013のマスコットキャラクターであるゆりーとが各種関連イベントの模様を紹介したり自らの活動を報告したりと、楽しい内容で展開していきます。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング