~2014年版“好きな言葉” “嫌いな言葉”を発表~ 国民が注目した『消費増税』を超えるワーストワードとは?! 2014年、「好きな言葉は『ありのまま』です!!」

PR TIMES / 2014年11月29日 10時16分

全国2,100人に聞いた 2014年 「好きな言葉」に関するアンケート!

湘南美容外科クリニック(総括院長:相川佳之、所在地:東京都新宿区)は、「2014年、最も好感をもった言葉/嫌悪感をもった言葉」に関するアンケート調査を全国の10~70代以上の男女それぞれ300名、計2,100名に行いましたので、調査集計結果を発表いたします。




<調査背景>
 湘南美容外科クリニックは、医療における技術もさることながら、患者とのコミュニケーションを大切にしている医療グループです。そこで日本全国の10代~70代の男女が2014年どのような言葉に感動し、嫌悪感を抱いたかを 「2014年にもっとも好感を抱いた言葉」、また 「2014年にもっとも嫌悪感を抱いた言葉」として調査しました。

【調査概要】
集計期間:2014年11月11日(火)~ 2014年11月18日(火)/調査方法:インターネット集計
調査対象:15歳~79歳の男女/調査人数:全国2,100名

■2014年 もっとも 好感 を持てた言葉              
1位 ありのまま 284名
※映画「アナと雪の女王」主題歌の歌詞        
  
2位 ごきげんよう。さようなら。 221名 
※「花子とアン」での美輪明宏さんのナレーション
    
3位 だめよ~ダメダメ 185名
※お笑い芸人日本エレキテル連合の持ちネタ

4位 感謝で十分 116名
※青色LEDでノーベル賞の中村修二教授          
5位 レジェンド 97名
※スキージャンプ葛西紀明選手
同率 STAP細胞はあります              
※理化学研究所の小保方晴子氏
6位 レリゴー・レリゴー  80名
※映画「アナと雪の女王」主題歌の歌詞  
同率 壁ドン
※少女漫画からうまれた言葉
7位 もしかしてだけど~ 72名
※お笑い芸人どぶろっくの持ちネタ
8位 妖怪体操第一 70名
※アニメ「妖怪ウォッチ」の主題歌
9位 オー・マイ・ゴッド! 46名
※羽生結弦選手の金メダルが確定した瞬間  
10位 ノドグロが食べたい  41名
※日本に帰国した錦織圭選手の一言

■2014年 もっとも嫌悪感を抱いた言葉 
1位 号泣県議「あぁ~あ」598名
※野々村竜太郎元県議が号泣した記者会見での一コマ

2位 消費増税 323名
※消費税が5%から8%に

3位 集団的自衛権  115名
※安倍政権/集団的自衛権の行使を認める閣議定決

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング