卓球日本代表の水谷隼選手とマネジメント契約を締結

PR TIMES / 2021年2月1日 14時15分

HLBスポーツは、世界と戦う水谷隼選手をサポートします

株式会社HLBスポーツ(本社:東京都渋谷区 代表取締役 佐藤司「以下、HLBスポーツ」)は、2021年1月1日より卓球日本代表の水谷隼選手とマネジメント契約を締結しました。



[画像: https://prtimes.jp/i/59354/7/resize/d59354-7-640856-1.jpg ]

水谷選手は、全日本卓球選手権大会で前人未到の10回の優勝を成し遂げ、2016年リオデジャネイロオリンピックでは、日本卓球史上初となる個人戦でのメダルを獲得。卓球界のパイオニアとして、道なき道を切り開いてきました。そして、2021年開催予定の東京オリンピックでは、男子団体に加え、新種目として追加された混合ダブルスに出場し、日本卓球史上初の金メダルを狙います。

HLBスポーツは、水谷選手のさまざまな功績に改めて敬意を表すると同時に、日本卓球界のさらなる発展のために、強い精神力をもってトップランナーとしてチャレンジし続ける水谷選手の熱い想いに共感し、活動をサポートいたします。

本契約を通して、競技生活のサポートはもちろん、日本卓球界を牽引し続ける水谷選手の魅力や想い、トップアスリートとしてのあり方や思考、哲学を、世界中のより多くの方々に届けられるよう尽力して参ります。


【水谷隼選手について】
■プロフィール
生年月日 : 1989年6月9日
出 身 地: 静岡県磐田市
所 属 : 木下グループ

■主な戦績
・2014年 ITTFワールドツアー・グランドファイナル 男子シングルス優勝(通算2回目)
・2016年 リオデジャネイロオリンピック 男子団体銀メダル、男子シングルス銅メダル
・2019年 全日本卓球選手権大会 男子シングルス優勝(通算10回目)
・2020年 ITTFワールドツアー・カタールオープン 混合ダブルス優勝


【株式会社HLBスポーツについて】
株式会社HLBスポーツは、スポーツ事業の戦略支援、スポーツイベント企画運営、アスリートのマネジメント・プロデュースなどを通して、スポーツの価値を最大化する事業に取り組んでいます。
とくに、アスリートのマネジメント・プロデュース事業においては、現役アスリートの競技力向上のサポートや、引退したアスリートの経験や体験をより多くの方に知っていただく機会を創出することで、スポーツの価値向上とスポーツ振興への貢献を目指します。

会社名:株式会社HLBスポーツ
代表取締役社長:佐藤司
住所:東京都渋谷区神南1丁目6-5 the Hive.
ホームページ: https://hlbsports.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング