革新的な新技術採用の 「第3のヒーター」 ついに登場。デロンギ マルチダイナミックヒーター(MD HEATER)10月27日(月)より発売開始!

PR TIMES / 2014年10月22日 10時59分

革新的な新技術採用により、温度を自在に操ることで可能になった、初めて体験する極 上の「暖かさ」を、この冬、ご体感ください。

デロンギ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:杉本敦男)は、この冬、初
めて体験する極上の「暖かさ」をご提供する第3のヒーターである「デロンギ マルチダイナミックヒーター
(MD HEATER)」を10 月27 日( 月) より発売いたします。



デロンギ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:杉本敦男)は、この冬、初めて体験する極上の「暖かさ」をご提供する第3のヒーターである「デロンギ マルチダイナミックヒーター(MD HEATER)」を10 月27 日( 月) より発売いたします。

暖炉のように温度を直線的に上昇させるしかなかった第1 世代。従来のエアコンのように、温度の上昇と下降を繰り返すことで室温をある程度コントロールできるようになった第2世代。そして、ついに暖房は第3世代をむかえます。「デロンギ マルチダイナミックヒーター(MD HEATER)」は、革新的な新技術採用により、長年超えられなかった第2の壁を打ち破り±0.5℃という驚異的かつ繊細な範囲内で温度をコントロールすることに成功しました。温度を自在に操ることで可能になった、初めて体験する極上の「暖かさ」を、この冬、ご体感ください。

▼プレスリリース
http://prtimes.jp/a/?f=d11048-20141021-1600.pdf

■デロンギ マルチダイナミックヒーター(MD HEATER)5つの特徴
(1) オートアダプティブテクノロジー(PMV満足率約95%)
極上の暖かさを実現する、繊細な温度管理
たとえ外気温が変化しても、わずか±0.5℃の繊細な温度管理により常に快適な室温をキープ。温度変化によるストレスのない極上の暖かさを実現しました。その心地よさは快適さを表す国際的な評価指標PMV において、最高の満足率約95%を達成するほどです。また細やかなパワーの切り替えを可能にする5つのモジュールを搭載。高精度な温度制御アルゴリズムにより、室温を秒単位で感知。細かくモジュールごとにON/OFF を繰り返すことで繊細な温度コントロールを実現しました。

(2) サイレント暖房
安らぎを約束する静寂性
SSR(ソリッド・ステート・リレー)により人の耳では聴き取れないほどの静寂性「ゼロノイズ」を実現。その静けさは人の呼吸音よりも小さいレベルです。上質な暖かさに包まれながら、冬のしじまをお楽しみください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング