転職を前提としないキャリア相談「Kakedas(カケダス)」で共同トライアルを開始

PR TIMES / 2020年5月26日 12時5分

自発的なキャリア形成を安全安心に後押しする支援パッケージ

日本初のクラウド型副業制度構築サービス「フクスケ」を提供する株式会社フクスケ(東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大介)は、2020年5月26日、株式会社noFRAME schools(東京都渋谷区、代表取締役:渋川駿伍)と共同で、転職を前提としないキャリア相談サービス「Kakedas」で、従業員の自発的なキャリア形成を安全安心に後押しする支援パッケージの提供トライアルを開始いたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/46418/8/resize/d46418-8-955560-0.png ]

フクスケは、従業員が安心安全にダブルワークを認め合える日常を作るをミッションに、企業に対して想定外の副業事故を未然に防止する透明性の高いクラウド型副業制度構築サービスを提供しております。

終身雇用が崩壊しつつある現状の閉塞感から本業に縛られず社外での副業による自己実現に期待を抱く、従業員は多いです。既に一部企業では自身の強みを伸ばす社外研修の一つとして副業を利用する企業もあります。しかしリスク観点から未だに副業解禁に二の足を踏む企業は多いです。



■今回の取り組み背景
今回の共同トライアルは従業員の活性化とリスク管理に圧倒的専門領域を持つ2社の強みを活かした攻めと守りを両立した企業向けの新しい取り組みになります。

従業員ニーズの高い社外での副業・兼業などの社外活動を通し、自発的なキャリア形成を安心
とセットでチャレンジできる社外活動支援パッケージをKakedasで提供します。
本トライアルプランを通じ、導入企業の従業員がポジティブな効果を獲得できる副業・兼業制度の構築を支援します。

■サービス内容
1.従業員一人ひとりに個別最適化されマッチングした国家資格キャリアコンサルタント有資格
者が、従業員の自発的なキャリア構築をKakedasによって支援。

2.働き方改革で推進される、副業・兼業などの社外でのビジネス活動を希望する場合、フクス
ケによる本業へのリスクヘッジ、事故補償を提供のうえ安心とセットでチャレンジできる環境
を構築します。

3.キャリア相談をもとにした、企業向けのフィードバックレポートを提供。
※従業員に副業・兼業の案件を紹介する取り組みではありません。

■トライアル問い合わせはこちら
https://fkske.com/kakedas



■会社概要
【株式会社noFRAME schools】 https://corp.kakedas.ooo/
人生の主人公を増やす、相談のインフラ企業です。
所在地:東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号ガーデンプレイスタワー27階COEBI内
代表者:代表取締役 渋川駿伍
設立日:2018年4月

【株式会社フクスケ】 https://fkske.com/
企業と従業員が安心安全にダブルワークを認め合える日常を作る、DXカンパニーです。
所在地:〒101-0032東京都千代田区岩本町2−1−9 アクサスジーベック秋葉原1401
代表者:代表取締役 小林大介
設立日:2019年7月1日
『Open Network Lab』第20期採択

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング