1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2021年も読売巨人軍に免疫ケアブランド「iMUSE(イミューズ)」の商品を提供するオフィシャルサプライヤー契約を継続

PR TIMES / 2021年2月10日 17時45分

~2月に「キリン iMUSE レモン」など計4,800本を春季キャンプ地に贈呈~

キリンホールディングス株式会社(社長 磯崎功典)およびキリンビバレッジ株式会社(社長 堀口英樹)は、読売巨人軍(社長 今村司)と「iMUSE」ブランド商品を提供するオフィシャルサプライヤー契約を2021年も継続します。
これに伴い、今シーズンの読売巨人軍の活躍を祈念し、選手の体調管理を支援するため、春季キャンプ地にて2021年2月2日(火)に「キリン iMUSE レモン」「キリン iMUSE 水」「キリン iMUSE ヨーグルトテイスト」を計4,800本贈呈しました。また、契約期間中には「小岩井 iMUSE ドリンクヨーグルト」に加えて、新たに「キリン iMUSE プラズマ乳酸菌サプリメント」についても随時提供します。



キリングループでは、CSV※1 経営における重点課題の一つである「健康」への取り組みとして、キリングループの独自素材“プラズマ乳酸菌”を使用した「iMUSE」ブランドの商品を展開しています。「iMUSE」ブランドは機能性表示食品制度の「健康な人の免疫機能の維持をサポート(プラズマ乳酸菌の研究報告)」に関する表示で、免疫機能で初めて消費者庁に届出受理された商品です。免疫意識の高まりを背景に「iMUSE(イミューズ)」ブランド※2を中心に好調に推移し、国内外における「プラズマ乳酸菌」関連事業の2020年年間販売金額は前年比約2倍の86億円となりました。なかでも、キリンビバレッジの「プラズマ乳酸菌」入り飲料の2020年年間販売数量は321万ケース(前年比約2.4倍)、「iMUSE」ブランド飲料※3は前年比約4倍と大きく伸長しました。
※1 Creating Shared Valueの略。お客様や社会と共有できる価値の創造  
※2 「プラズマ乳酸菌」を使った代表的なブランド
※3 2020年対象商品:iMUSE 4品(「キリン iMUSE レモン」、「キリン iMUSE 水」、「キリン iMUSE ヨーグルトテイスト」、「キリン iMUSE レモンと乳酸菌」)、2019年対象商品: iMUSE1品(「キリン iMUSE レモンと乳酸菌」)

読売巨人軍のオフィシャルサプライヤー契約4年目となる2021年は、読売巨人軍の選手が水分補給や免疫ケアのために継続して「iMUSE」ブランド商品を飲用していることをキリンのウェブサイトやSNSの他、店頭でも訴求するなど、「免疫ケア習慣」をテーマにプロモーションを強化していきます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/73077/8/resize/d73077-8-350214-0.jpg ]

●読売巨人軍コメント
「読売巨人軍は、キリングループの『iMUSE(イミューズ)』ブランドの商品を飲み続けることで、今後も選手、スタッフの水分補給や体調管理に役立てていきたいと考えています。」
●読売巨人軍へ提供する対象商品
・「キリン iMUSE レモン」(500ml・ペットボトル)
・「キリン iMUSE 水」(500ml・ペットボトル)
・「キリン iMUSE ヨーグルトテイスト」(500ml・ペットボトル)
・「キリン iMUSE プラズマ乳酸菌サプリメント」(1日4粒)・「小岩井 iMUSE ドリンクヨーグルト」(115g)
[画像2: https://prtimes.jp/i/73077/8/resize/d73077-8-149085-1.jpg ]



キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング