健全な社会作りと生活の質の向上に貢献した方々を称える「第9回ヘルシー・ソサエティ賞」4部門6名の受賞者決定

PR TIMES / 2013年3月21日 9時39分

公益社団法人 日本看護協会(会長:坂本すが)とジョンソン・エンド・ジョンソングループ日本法人各社(※1) は、より明るい今日とよりよい明日に向け、健全な社会と地域社会の幸せを願い、国民のクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献するため、さまざまな分野で指導的役割を果たした人々を顕彰する「ヘルシー・ソサエティ賞」の第9回受賞者を、各方面からなる審査委員会の厳正な審査のもと、下記のとおり決定したことをお知らせします。今年度は、教育者部門、ボランティア部門、医療従事者部門、青年部門の4部門6名の方が受賞されました。

公益社団法人 日本看護協会(会長:坂本すが)とジョンソン・エンド・ジョンソングループ日本法人各社(※1) は、より明るい今日とよりよい明日に向け、健全な社会と地域社会の幸せを願い、国民のクオリティ・オブ・ライフの向上に貢献するため、さまざまな分野で指導的役割を果たした人々を顕彰する「ヘルシー・ソサエティ賞」の第9回受賞者を、各方面からなる審査委員会の厳正な審査のもと、下記のとおり決定したことをお知らせします。今年度は、教育者部門、ボランティア部門、医療従事者部門、青年部門の4部門6名の方が受賞されました。
この賞をきっかけに国民の生活、地域社会の福祉、さらにクオリティ・オブ・ライフの向上のために有意義な活動が、より広く認知・普及されることを心より願っております。
(※1)ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社(メディカルカンパニー、ビジョンケア カンパニー、
コンシューマー カンパニー)、ヤンセンファーマ株式会社、
オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス株式会社で構成

教育者部門、ボランティア部門(国内・国際)、医療従事者部門(国内・国際)、青年部門の4部門、
計6名の受賞者は、下記のとおりです。(詳細は別添資料1をご参照ください)*敬称略

教育者部門 福島  智 東京大学 先端科学技術研究センター 教授
ボランティア部門(国内) 長瀬 淑子   公益財団法人 ドナルド・マクドナルド・ハウス・
                           チャリティーズ・ジャパン事務局長
ボランティア部門(国際) 金井 昭雄 株式会社富士メガネ 代表取締役会長・社長兼任
医療従事者部門(国内) 谷川 武 愛媛大学大学院医学系研究科公衆衛生・健康
医学分野 教授
医療従事者部門(国際) 須藤 昭子 ハイチ国立シグノサナトリウム 医師・アドバイザー、
クリスト・ロア宣教修道女会 
青年部門    小沼 大地 特定非営利活動法人クロスフィールズ 代表理事

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング