~海外の賃貸住宅仲介事業の拡大を推進~  海外居住者のための賃貸住宅情報サイト「海外CHINTAI」を開始

PR TIMES / 2012年2月10日 9時19分



 株式会社CHINTAI(本社:東京都港区 代表取締役社長 手塚清二)は、海外に転勤する駐在員や留学生向けの賃貸住宅情報サ―ビス「海外CHINTAI」を2月10日より開始します。

 株式会社CHINTAIは、住宅情報誌「CHINTAI」、インターネットサイト「CHINTAI ネット」をはじめとする各メディアに、アパート・マンション・貸家等の空室情報を掲載する広告事業を展開しています。賃貸住宅情報メディアとして長年培ったサービスノウハウを今回、海外賃貸住宅情報の提供にも活用します。

 現在、関連事業会社の株式会社エイブルのブランド名を冠した海外店舗は、アメリカ2店舗(ニューヨーク、ボストン)、イギリス1店舗(ロンドン)、香港、台北、上海に各1店舗の計6店舗あり、「海外CHINTAI」では、当初は欧米3店舗の賃貸住宅情報を掲載し、以降アジア3店舗が取り扱う情報を利用者に提供します。

 海外赴任者数と海外留学生は2008年のリーマンショック以来下降傾向にあるが、市場全般的には底堅く、特に中国を中心としたアジア市場は拡大傾向にあるため、今後のさらなる成長が期待できると見込んでいます。

 株式会社CHINTAIでは、今後エイブルブランドを冠した海外支店拡大も予定しています。


【URL】    http://kaigai.chintai.net/




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング