飲食店で「フリーランス」として働けるフィールドをマッチング foodlance

PR TIMES / 2019年10月10日 9時35分

~働きたいのに働けなかった潜在ワーカーと飲食店の悩みを解決~

飲食×フリーランスという新しい働き方。
株式会社ESCAPE TOKYOは、「働きたいのに働けなかった潜在 ワーカー」と「人材不足の店舗」を、フリーランス(業務受委託)としてマッチングする 「foodlance(フードランス)」という新しいサービスを本日より(2019年10月10日)スタート致します。
foodlance  https://www.alternativework-et.com/foodlancestaff




[画像1: https://prtimes.jp/i/30033/11/resize/d30033-11-681969-8.jpg ]



【foodlance】
foodlance(フードランス)は、飲食店に必要な経験を持っている潜在ワーカーに光をあて、「フリーランス」として働くフィールドをマッチングするサービスです。

・副業したい会社員
・もっと輝きたいシニア層
・フルタイム、固定では働けなかった主婦(夫)

の方々の、社会人経験やおもてなしの力、また、飲食店での経験・技術などを活かし、「もっと自由に」、「もっと自分らしく」働けるフィールドが手に入ります。

同時に企業も、フリーランス人材を活用する事で、慢性的な人材不足を解消できます。また、労務管理や雇用に係るコスト負担を減らす事が可能になり、その分をフリーランスへの報酬に回す事で、スキルの高い即戦力を確保できる、新しい人材活用の形です。



主な職種


ホール/キッチン/店長/料理長/食品販売/専門職(パティシエ・ソムリエ・コンシェルジュ等)



[画像2: https://prtimes.jp/i/30033/11/resize/d30033-11-447016-9.png ]




フリーランスのメリット


【経験=報酬】
社会人経験やおもてなしの力が報酬に繋がる。1,800円/1H以上の高報酬案件も多数。

【自由な働き方】
働きたい日数・時間・場所を自由に。希望のフィールドが見つかる。

【NOミスマッチ】
働きたい条件で探せる。日時・期間・場所・スキル・報酬等希望を登録し、マッチング。

【無料の傷害保険・損害賠償責任保険付与】
傷害保険及び損害賠償責任保険に無償で加入(※)。万が一の時も安心。

※雇用契約のないフリーランスとして働く不安な要素として、労災保険の適用がされない課題を、foodlanceでは、利用者の費用負担なしで全員、傷害保険に加入。業務中のケガなど、入院、通院、死亡時に保険が適用となり、安心です。

損害賠償責任保険は、GMOクリエイターズネットワーク(株)が運営するFREENANCE byGMOに加入すると自動で付帯されます。(加入費や保険料などは一切ありません。ただし、加入には審査があります)

【お仕事マッチングはWEB登録でOK】
foodlanceの登録はWEBでできる為、空いた時間でお仕事探しが可能です。 企業との面接は、オンラインでも可能。少しでも多くの求職者、企業との出会える機会を増やす事が可能になります。



企業のメリット


【無料で登録】
初期費用、登録料、固定費等一切かかりません。実際に業務を行った分だけの手数料を頂く完全成功報酬型。

【即戦力を確保】
フリーランスを活用する事で、社員やアルバイトと比べ、労務管理や社会保険の費用がかからなくなり、その分のコストを、フ リーランスへの報酬を上げることで、今まで集まりにくかった即戦力が確保できる。

【大人ワーカー】
社会人経験3年以上、飲食店経験1年以上の大人ワーカーが多数登録。豊富な経験により、安心感や、既存スタッフの業務を軽減。


企業様、フリーランス様、双方の条件が合えば、「時短正社員」として、雇用創出のサポートも提案しています。有料職業紹介の事業許可を受けている弊社だからこその安心感。



ESCAPE TOKYOの想い


[画像3: https://prtimes.jp/i/30033/11/resize/d30033-11-915373-7.jpg ]

今の世の中には働く場所やスタイルなど、様々な選択肢が増え始めています。
しかし実際には、一歩踏み出す事が出来ない人が殆ど。
そういう方達の、背中を押すような今までにない仕組みを作っていき、「世の中は意外と自由なんだ。」を提案していく事業を展開していきます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング