Fotolia TEN3、無料PSDダウンロードは本日11月10日午前10時開始

PR TIMES / 2014年11月10日 18時31分

最後はアジアから、キム・ミギョンとINEIスタジオの作品「未来の桃源郷」 www.tenbyfotolia.com にて公開、24時間限定無料

低価格型のストックフォトサイトを運営するFotolia(本社: 米国ニューヨーク、代表取締役: オレグ・テチェルゾフ)は、TENコレクション シーズン3の最終回にアジアの二人、韓国人フォトグラファーのキム・ミギョン氏と、日本からはINEIスタジオのコンセプトアーティスト富安健一郎氏を特集します。彼らが地上のパラダイスを夢見て共同制作した作品「未来の桃源郷/The Future Shangri-La」のPSDファイルは、本日11月10日午前10時より24時間限定で www.tenbyfotolia.com にて無料公開しました。完璧なハーモニーで自然とエネルギーが融合した、静寂のオアシスをお楽しみください。



「未来の桃源郷/The Future Shangri-La」はアジア的なユートピアの夢からインスピレーションを受けました。「それは未来への希望であり、私たちが追い求めているものです。自然が本来あるべき姿と場所を取り戻し、長寿と繁栄、生命力をもたらす金色に輝く果実を生み出す世界、心配事のない世界への贈り物です。この世界には社会が持つ問題が無く、まるで古きアジアの伝説のようです。いつか私たちも自分たちの理想郷を見つけられるかもしれません」と、二人のアーティストは語ります。

このユニークで独特な作品の制作にあたって、彼らは文化や技術、スタイルやテイストをブレンドすることにしました。緑の豊かな済州(チェジュ)島で育ったミギョン氏からは自然的な要素、そしてSFやゲームに対する興味に始まるINEIスタジオからは超自然的な要素が融合しました。この相反する二つの世界は「未来の桃源郷」の中で見事に融和し、超自然な光でキラキラとした泉が、星の輝く空の元、自然の夜の静けさと一緒に描かれています。

細かさを追求したアート: 芸術的特徴の共有

ミギョン氏と富安氏は二人とも細部の微妙な扱い方を心得ています。美しい草木の間、何千もの細かいディテールで命を吹き込まれたまばゆい光と水が、神秘的な未来の雰囲気に平和をもたらしています。

二人の写真やコンセプトアートが全く異なる観念を元にしている一方で、「アーティストとして、言葉を交わさなくてもお互いを理解することができました」と富安氏は言います。それが、「未来の桃源郷」にそのパワーと深みを与える彼らの作品に対する統合されたアプローチです。「私たちは、自然の表面的な美しさのみではなく、全ての隠れた歴史も見ています」と富安氏は結びました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング