クラウドワークス、クレディセゾンとサービス提携 フリーランスと中小企業へ向けたプレミアムビジネスカードの導入支援プログラムを開始

PR TIMES / 2014年6月30日 15時21分

株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田 浩一郎 以下「当社」)は、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野 宏 以下「クレディセゾン」)とサービス提携し、フリーランスやスタートアップ・中小企業の事業支援を目指し、ビジネスカード「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の導入支援プログラムを開始いたしましたのでお知らせいたします。



1.概要
当社は「21世紀の新しいワークスタイルを提供する」というミッションの下、個の力を最大限活性化し、社会の発展と個人の幸せへ貢献することを目指し、クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」(http://crowdworks.jp/)のクローズドβ版サービスを2012年3月21日に開始いたしました。以来、2014年5月までの累計発注社数は約3.3万社に増加、登録された仕事の予算総額は110億円を突破し、サービス開始からの2年で月間流通総額は20倍以上に成長。会員登録も18万名を超え、拡大するクラウドソーシング市場でも際立った成長を遂げております。

一方、クラウドワークスを活用しながら事業に取り組むスタートアップ企業や中小企業の間では、クラウドソーシングの他、WEBサーバやWEB広告などのWEBサービスを利用する場面が増加しております。これらのサービスではクレジットカードでの支払いを求められることが多いにも関わらず、法人名義口座のコーポレートカードを保有できないスタートアップ企業、中小企業が多く、ビジネス規模に見合ったご利用枠が与信されていないために事業運営に支障が出ることがあります。

そこで当社では、上記のような課題を解決する為、クレディセゾンとサービス連携し、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の導入支援プログラムを開始いたします。クレディセゾンと当社では、クラウドワークスの発注者と受注者の双方へ向けてこのサービスを提供することで、クレジットカード決済に関する課題解決を推進してまいります。

2. 業務提携の内容について
(1) 「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の導入支援プログラムの開始
開始日 2014年6月30日(月)
・「フリーランス ライフサポート」経由での新規入会者に「永久不滅ポイント」を進呈
「フリーランス ライフサポート」を経由してクレディセゾンの「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」に新規にご入会いただいた方に、6,000円相当の「永久不滅ポイント」を進呈いたします。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング