クラウドで複数人同時の写真管理を実現!新製品『写管屋クラウドオプション』リリース!

PR TIMES / 2020年6月24日 17時40分

施工管理ソフトの開発・販売を行う株式会社建設システム(所在地:静岡県富士市、代表取締役社長:重森 渉)は、2020年6月24日にクラウドを活用して複数人同時の写真管理業務が可能な『写管屋クラウドオプション』を、6月24日(水)より発売いたします。



施工管理ソフトの開発・販売を行う株式会社建設システム(所在地:静岡県富士市、代表取締役社長:重森 渉)は、2020年6月24日にクラウドを活用して複数人同時の写真管理業務が可能な『写管屋クラウドオプション』を、6月24日(水)より発売いたします。
[画像: https://prtimes.jp/i/46790/14/resize/d46790-14-481063-0.png ]


■『写管屋クラウドオプション』のコンセプト
建設業テレワーク化の切り札!クラウドで、複数人同時の写真管理を実現!

■『写管屋クラウドオプション』の特徴
複数人で同時に写真管理業務を行うことで、業務の効率化を実現します。
クラウドを利用しているので、使用する時間や場所を問いません。現場事務所はもちろん、自宅やサテライトオフィス(テレワーク)でも使用することができ、建設業者様の働き方改革にも貢献できる製品です。

■リリース日
2020年6月24日(水)

■価格
66,000円(税込)※5ライセンス / 年
※『写管屋クラウドオプション』は、5ライセンス単位でのご導入となります。
※初期開設費は、1クラウドIDにつき33,000円(税込)が必要となります。

■『写管屋クラウドオプション』製品ページURL
https://www.kentem.jp/products/dsk-cloud/


■会社概要
会社名:株式会社建設システム
所在地:静岡県富士市石坂312-1
代表者:代表取締役社長 重森 渉
設立:1992年7月2日
URL: https://www.kentem.jp/
事業内容:建設業向けの施工管理ソフトウェアの開発・販売

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング