1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

大きくていうまい「極撰宝玉」オンラインストアで販売開始!

PR TIMES / 2021年11月24日 10時45分



JAにしうわ(西宇和農業協同組合)は、オンラインストアにて、Nマーク表示の「西宇和みかん」に続いて、「極撰宝玉」の販売と出荷を始めました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/38446/15/resize/d38446-15-6c17848521bde1bd7a34-0.jpg ]


大きくてうまい「極撰宝玉」とは?

みかんは小さい方が甘さが凝縮されて、おいしいといわれることがあります。一方で、みかんを育てる人は、本当においしいのは大きなみかんだともいいます。

大きな実にぎっしりとうまさが詰まり、甘くて濃い味に、抜群の食べごたえを兼ね備えるもの。そんな丁寧に育てるからこそ実る、大きくておいしいみかんが極撰宝玉です。
サイズでいうと、「L玉」と呼ばれる大きさで、店頭ではあまり見かけないサイズです。

小さい方がうまいを覆す、希少性の高い「幻の果実」。
ぜひ、お口いっばいに頬張ってください。

西宇和みかんオンラインストア
https://store.nishiuwamikan.com/

[画像2: https://prtimes.jp/i/38446/15/resize/d38446-15-2924e01380f78e13b818-1.jpg ]


●西宇和みかんについて

八幡市、伊方町、西予市三瓶町の2市1町にまたがるエリアで生産され、JAにしうわ管内10カ所から出荷されるみかんの総称です。また、JAにしうわ西宇和農業協同組合は、西宇和地区産の温州みかんを「西宇和みかん」として統一ブランド化し、品質を保証する“Nマーク”の表示をしています。

西宇和みかん ブランドサイト
https://nishiuwamikan.com/

[画像3: https://prtimes.jp/i/38446/15/resize/d38446-15-58679537a28623a880ce-2.jpg ]


●西宇和みかんの品質保証マーク「Nマーク」について

○使用開始:2018年11月5日(月)~

○ロゴマークのコンセプト(ロゴに込めた思いなど)
新マークは、日本を代表するみかん産地の証し。
日本のみかんを代表する愛媛の中でも、100年を超える歴史と品質への高い評価をいただいている西宇和エリアのみかんだけが使用することができる「みかんの聖地」「みかんのブルゴーニュ(みかんに特化した産地)」を目指した品質宣言マークです。
※西宇和エリアは、全耕作地の95.8%で果樹栽培が行われています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/38446/15/resize/d38446-15-a41e1357ba21380f5fb2-3.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください