1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【時代はリトリートからリパーパスへ。】Project MINTが全く新しい内省旅「リパーパスプログラム」をリリース。

PR TIMES / 2021年4月9日 11時15分

熊本県地獄温泉で、原点を見つめ人生のパーパスを見出す「リパーパスプログラム」、本日より参加申込受付開始 → https://www.projectmint.net/repurpose

自己革新したい大人のためのプログラムを提供するProject MINT(代表:植山智恵)は、熊本県地獄温泉清風荘(代表:河津誠)とタッグを組み、日本古来からの”湯治”と”自己探索”を組み合わせた新しい『リパーパスプログラム』を5月31日(月)~6月4日(金)の期間で提供いたします。



「リパーパスプログラム」はリトリートツアーからさらなる進化を目指した旅のプログラム


[画像1: https://prtimes.jp/i/64334/15/resize/d64334-15-314371-0.jpg ]

「リパーパスプログラム」に込めた想い
この1年は、世界が大きく変わり、誰もが取り巻く日常が大きく変化しました。そのような緊張が続く日常の中、もっとも大切な自分自身と向き合う時間を、意外にも後回しにしている方が多いと感じています。
あらためて自らが持つ大切な価値観に気づき、忘れていた自分に出逢い、これからますます複雑になっていくこれからの時代を生き抜くために必要な、"自分の軸" (パーパス)を見出す場を提供したいと願い、Project MINTの卒業生、コーチ陣の有志で「リパーパスプログラム」を立ち上げました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/64334/15/resize/d64334-15-570997-1.jpg ]

”リパーパス" とは
私たちは”リパーパス(Re-purpose)"を「元々持っていた自分のパーパスをもう一度見出し、今の自分に合わせて軸足を定め整えること」と定義します。パーパスは見つけにいく物ではなく、既に自分の奥底に眠っている物だと考えるからです。(Project MINTの0~2期の全卒業生27名が、10週間のプログラムを通して自分のパーパスを見出し、それらを体現するような行動を起こしている実績があります。)今回、地獄温泉清風荘の協力の元、大いなる自然と湧き上がる温泉のエネルギー、湯治場の空間に囲まれながら「どっぷりと自己探索」に存分に浸っていただく、特別なプログラムを地獄温泉清風荘の協力の元、提供致します。


[画像3: https://prtimes.jp/i/64334/15/resize/d64334-15-936496-6.png ]

湯治とは、深い自己内省へのツール
温泉を療養の場として、日数をかけて滞在して入浴することを湯治と言います。湯治は、人が本来持っている自然治癒力を高めること、また知らなかった体の不調も見えてくることが本質とされています。地獄温泉は日本における代表的な湯治場の一つで、200有余年の月日を重ねて今も湯治場として続いています。自分の身体の状態をじっくりと内観しながら、自身の内側もじっくりと見つめていきます。湯治を通して、"本来自分が持っているものを見直し、高めていくこと" これは、自己探索を通しリパーパスをしていくことと大きく重なっていると考えます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/64334/15/resize/d64334-15-399334-3.jpg ]

清風荘代表 河津誠氏からのメッセージ
「複雑化した社会や、デジタルの中に埋もれる人本来の生き方が問われる中、ちゃんと立ち止まってリパーパスする。ヨガや食事の体験、Project MINT様が用意される数々のプログラムが、湯治の効果をより高めることは間違いなく、地獄温泉が目指すこれから100年続く新しい湯治の創造のスタートになると感じています。今回のプログラムに地獄温泉を選んでくださったことに感謝し、参加される方がしっかりと内省し自らの自然治癒力を発見し、そして、新たな人生のリパーパスにたどり着かれることを心より願っております。」


「5日間のリパーパスプログラム」のサービス概要 https://www.projectmint.net/repurpose
【プログラムについて】
Project MINTが提供する10週間の自己革新プログラムのメソッドを導入し、じっくりと自己探索を深める少人数制のワークショップ形式で進行していき、参加者全員が一人ひとりそれぞれの形で「5日間で自己と向き合い、リパーパスする」を目指します。開催地である地獄温泉清風荘施設内で、湯治、瞑想、ヨガ、地産地消の食材を使った食も五感で味わいながら、自己内省を深めていきます。前後にオンラインで導入、フォローアップのセッションを開催前後の日程で予定しております。(合計2-3時間ほど)
[画像5: https://prtimes.jp/i/64334/15/resize/d64334-15-785254-2.jpg ]


●1日目のテーマ『Reset』
~湯治と自然の中で整える~
◎湯治で自然治癒力を取り戻す
◎デジタルデトックスで自由に過ごす時間(散歩、温泉、瞑想)
◎オリエンテーション
◎地元の山菜コースの夕食

●2日目のテーマ『Discover』
[画像6: https://prtimes.jp/i/64334/15/resize/d64334-15-323305-7.png ]

~奥底の価値観を発見する~
◎朝ヨガ、瞑想
◎自己探索ワーク (午前の部・午後の部)
- 過去を見つめ紐解くワーク
◎清風荘八代目 河津誠さんのトーク

●3日目のテーマ『Discover』
~奥底の価値観を発見する~
◎朝ヨガ、瞑想
◎自己探索ワーク (午前の部・午後の部)
- 対話と自分のニーズ探索ワーク
◎キャンプファイアー
[画像7: https://prtimes.jp/i/64334/15/resize/d64334-15-718647-9.png ]


●4日目のテーマ『Integrate』
~自分と社会をつなげる~
◎朝ヨガ、瞑想
◎自己探索ワーク (午前の部・午後の部)
- 統合、発表
◎さよならディナー郷土料理コース

●5日目のテーマ『Integrate』
~未来へつなげる~
◎朝ヨガ、瞑想
◎挨拶をし出発

料金
20万円(5日間の宿泊料+全食事込。*現地までの交通費はご負担頂きます)

協力
熊本県 地獄温泉 清風荘
http://jigoku-onsen.co.jp/

販売方法
下記URLにてお申し込み下さい。
https://www.projectmint.net/repurpose

[画像8: https://prtimes.jp/i/64334/15/resize/d64334-15-214352-8.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング