1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Canvaを使い「最も多くのデザインを創出している会社」に日本で初めてソウルドアウト株式会社を認定。

PR TIMES / 2021年11月10日 16時45分

~デジタル時代に日本企業が直面するクリエイティブ制作の壁を、デザインのイノベーションで解消~

オンラインデザインプラットフォームのCanva(キャンバ)(本社:オーストラリア・シドニー、CEO:メラニー・パーキンス)は、2021年日本で「Top Design Creation Company in Japan」の認定制度を開始。Canvaを積極的に活用しデザインのイノベーションに取り組む日本初の認定企業に、全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役会長CGO:荻原猛)を選出しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/66101/17/resize/59f7ef5735af121ba1281420e5f66933.gif ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/66101/17/resize/60d708a3dcce242a91633fecf4a0cf88.gif ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/66101/17/resize/83a15aa144e23b9b96dc024cbaff3e72.gif ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/66101/17/resize/a1a52af7ab16f834bcb6969ca1f26940.gif ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/66101/17/resize/d66101-17-e19184d37607d375bb9c-1.gif ]


※このアニメーションは、ソウルドアウト株式会社のクリエイティブ・デザイナー荒川 希恵(あらかわ きえ)さんがCanvaで作成したデザインを編集したものです。

■「Top Design Creation Company in Japan」認定について
Canvaでは、日本企業のDX(デジタル・トランスフォーメーション)の加速により、マーケティング業界や広告業界を中心に急増するクリエイティブ・デザイン業務を支えたいと考えています。そのため、Canvaの様々なかたちの活用事例の発信とデザインのイノベーションを広げる活動に力を入れています。

活動の一環として、2021年9月に「Top Design Creation Company in Japan」の認定制度を開始しました。このたび、晴れて認定企業1社目として選出されたソウルドアウト株式会社は、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング領域で展開しています。

ソウルドアウト株式会社は、Canva社内で確認できるアカウントの利用度やデザインの公開数などのデータを基に「Canvaを企業として活用し最もたくさんのデザインを創出している日本企業」と認定。Canva Japanデザイナー作の認定ロゴを贈呈しました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/66101/17/resize/d66101-17-0750a0e27294c0370a63-3.png ]


■ソウルドアウト株式会社のデザインDX成功事例
ソウルドアウト株式会社は、クライアントのデジタル広告運用において、Canvaを活用し「非デザイナー」も巻き込んだ、クリエイティブ制作と最適化のサイクルを構築。業務効率化に成功しています。
[画像7: https://prtimes.jp/i/66101/17/resize/d66101-17-36e39d294b230e04cb7a-2.png ]


“弊社では、デジタル広告の制作から運用、そしてクリエイティブの効果検証・改善まで行っています。Facebook、Yahoo!、LINE、SmartNewsなどのインフィード広告の需要が高くなっていることもあり、クリエイティブの大量供給が常に求められています。

ただ、クリエイティブは1回作って終わりではなく、高頻度でクリエイティブを差し替えて検証を行う必要があります。1つのクライアントで、1週間に1回、20~30枚のクリエイティブを差し替えることもあります。また、クリエイティブの制作に予算をかけられないという中小企業さまも多く、限られた予算内で大量のクリエイティブを回さなければなりません。

これらの課題を解決するために、私たちが重要視したのが「非デザイナーでもクリエイティブの制作が行える体制」です。これを実現するためにCanvaを導入しました。”
ーー プラットフォーム戦略推進本部 クリエイティブ・デザイナー、荒川 希恵(あらかわ きえ)さん

ソウルドアウト株式会社の導入事例記事
「Canvaのチーム機能で、広告クリエイティブ制作プロセスを効率化!Canvaでのデザイン制作数No.1に輝いたソウルドアウト株式会社に聞く、社内にクリエイティブ制作者を増やす方法とは?」
https://www.canva.com/ja_jp/learn/case-study-soldout/
[画像8: https://prtimes.jp/i/66101/17/resize/d66101-17-83f59a98956491202bc7-4.png ]


■企業が活用したいCanvaの機能
オンラインデザインツールであるCanvaは「デザイナー」「非デザイナー」を巻き込んだ共同作業を支える機能が豊富に揃っています。

3,932種類の日本人デザイナーによる日本オリジナルテンプレート
計31,750種類の日本語対応テンプレート
1億点以上の商用利用可能な素材ライブラリー
471種類の日本語フォント
ファイルのダウンロードが不要なURLによるデザイン共有
同時に複数人で編集できるクラウド型デザインツール
ドラッグ&ドロップによる直感的な操作性

(2021年11月現在)

ソウルドアウト株式会社について

[画像9: https://prtimes.jp/i/66101/17/resize/d66101-17-deb1c1372369904c42b5-6.png ]

ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長をデジタルマーケティング、ソフトウェア、メディア制作・運営、DXの領域で支援しています。全国に19の拠点を持ち、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。事業のスタートアップから既存事業のアクセラレートまで、テクノロジーを活用し、顧客の成長ステージに合わせた提案によって、日本全国の中小・ベンチャー企業が秘めている潜在能力を引き出し、寄り添うスタンスで共に挑戦しています。

会社概要
会社名:ソウルドアウト株式会社
本社:〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル19F
代表者:代表取締役会長CGO 荻原猛
ホームページ: https://www.sold-out.co.jp/

Canvaについて

[画像10: https://prtimes.jp/i/66101/17/resize/d66101-17-1b4cb9cf801da4b7a98a-5.png ]

2013年にオーストラリアのシドニーで創業したCanva Pty Ltdは、「全ての人がどこからでもデザインとパブリッシュできるようにすること」をミッションに、オンラインのグラフィックデザインおよび印刷サービスを展開。世界中にユーザー層を拡げ、2021年8月現在で月間6000万人のアクティブユーザーを有しています。日本では2017年よりサービス開始。2020年5月からは日本チームを立ち上げ、日本のユーザー向けのテンプレートやコンテンツを急速に拡大中。日本人による細やかなローカライゼーションにより、ユーザー数を増やしています。

Canvaは、Webブラウザー上からクラウドで操作できるため、PCおよびスマートフォンやタブレット(iOS、Android OS)のいずれのプラットフォームでも、シームレスにデザインを編集することができます。作成したデザインは無料で商用利用することができ、日本語のフォントも豊富に揃っているため、プロ品質のマーケティング素材やブランディング素材を誰でも簡単に作成できるのが特徴です(一部有料の機能や素材もあります)。
Canva公式リンク: https://www.canva.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください